FC2ブログ

パンチラ界の新陳代謝・・・?新人:きゃらめるほいっぷさんの映像を買ってみた

最近、Pcolleをはじめとしてマーケットやフィールド(笑)から引退する方が続々いらっしゃいますが、

またまたPcolleに見慣れない名前の作者が・・・

”きゃらめるぷりん” さんって(笑)
【顔出し生ぱんJK】きゃらめるぷりん1杯目
【顔出し生ぱんJK】きゃらめるぷりん1杯目

もう10年も昔だから知らない人も多いと思いますが、”ぷりん”と聞くと別の方を思い出すのは私だけだろうか(笑)

去る方もいれば、新たに参入される方もいる(別名での復帰・リバイバル含む)ので、まさに新陳代謝が進んで良い状況ですね。


前置きは置いておいて、早速見てみました。

一言でいえば、てんこ盛りですね(笑)

まず追い撮り。
BIG-A、きゃらめるほいっぷ、そしてきゃらめるぷりん01-A

余談ですがワ○ペのスクバを使ってる娘は生率(しかも低偏差値でチャラい娘。笑)が高いと思うのは私だけでしょうか(笑)

1分半くらいからは階段。
この階段に限らず、追い撮り中などもアップが多く、Pを画面いっぱいに楽しみたい人にはありがたいです。
BIG-A、きゃらめるほいっぷ、そしてきゃらめるぷりん01-B
当然ながら、階段が作り出すPの動きは芸術的です(笑)

そして1分45秒くらいからフロント祭り
BIG-A、きゃらめるほいっぷ、そしてきゃらめるぷりん01-C
ただのフロントではなく、もちろんどアップも。
BIG-A、きゃらめるほいっぷ、そしてきゃらめるぷりん01-D
このPのデザイン、ちょいギャル娘にマッチしている気がいたします(笑)

ちなみに作者、商品説明でこんな風に書かれています。
>正直人混みが多いので後ろからカメラを突っ込むというのは怖いです。前からなら案外できます。
いやいや、普通の人には撮れませんって(笑)

ついでに・・・
>ちょうどスマホの画面を見ている目線を少し下にずらせばカメラが上を向いているという際どい状況。でも不思議なんですよね、気づく人って全然いない。
そうなんですよね、ホントに疑問で・・・バレて逃げたことがある以上やっぱり素人には怖いですが。
個人的には、話しかけて意識をこちらに向けられるお尋ね撮りの方が安心なのですが(笑)

話がそれましたが、内容に戻ります。
3分くらいからまた追い撮り&階段
ベッタリ追いかけて、よく本人(周囲からも)怪しまれないなぁと思いますが、そこは数々の経験と、幾度もの修羅場を乗り越えた度胸があってのこそ。

BIG-A、きゃらめるほいっぷ、そしてきゃらめるぷりん01-E
このシーンでお顔を拝めますが、やっぱりちょいギャルより?
全体の雰囲気に統一感(笑)があって、違和感がないです。

そしてラストはバス待ちの間、じっくり後ろから
個人的にも撮りやすいし大好きなシチュエーションです。
BIG-A、きゃらめるほいっぷ、そしてきゃらめるぷりん01-F

この見事なまでの食い込みわざとやっているんじゃないかと思うくらい。
ピタパンである以上、階段を上ったりしゃがみ屈みすればこうなる運命。

現場でモニタリングしていれば、
「お嬢ちゃん、オッサンがPのクイコミ直してあげましょっか?」
と声をかけたくなる衝動間違いなし。

ということで、追い撮り&階段のダイナミックな動きや、様々なシチュエーションがもたらすPの表情をどアップで満喫したいときにはもってこいな作品です。
ホンネとしては、ワ○ペのスクバがもっと汚れていた方がイメージ通り(笑)と思いつつ、ちょいギャル?の白Pを美味しく頂きました。

しかし、Bさんのネームのころからあまり絵作りが変わっていないのは、良く言えば安定・・・でしょうか。
今後は新しい機材による新作にも期待しつつ、出たら買いつまんでいきたいと思います。

それにしても、、、おかえりなさい(笑)
引退が相次ぐのは残念ですが、きゃらめるぷりんさんに感化されて(?)新しい作者が出てくることを期待したいところです。
スポンサーサイト
[PR]

[PR]

プロフィール

3Dpan2

Author:3Dpan2
Pcolleなど市販のパンチラ作品を通じ、技術的検証や撮りたい気持ちを抑える研究をしていきます。

※当ブログ内容はフィクションです。
オリ画の被写体は18歳以上のモデル使用・盗撮風イメージ映像です。
※当ブログは盗撮を推奨するものではなく、あくまで合法的に撮られたパンチラを推奨するものです。
※各種感想・レビュー等はあくまで個人の感想です。また、ガチ作品は存在しないという前提での内容になります。

以上をご理解の上でご覧ください。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR