FC2ブログ

デジテンツをポジティブに考えてみた

Gcolleが使えなくなった時、その避難先はデジテンツであることに以前疑問視しましたが、
エロい人偉い人が、「消去法で決まった」と教えてくださいました。

・・・もう細かいことは気にせず、使っていくことにします(笑)

さて、タイトルにもポジティブと書いておりますが、こんなことを考えておりました。

「デジテンツには3Dユーザーが結構いたりして・・・?」
と。

なんだ未だに3D3D言っているのかと思われた方。
ええその通りです(笑)

デジテンツを見る限り、トイレ・風呂等の撮影モノもあるわけです。
特にトイレは3D撮影すれば、臨場感抜群だと勝手に想像しているのですが、いかがでしょう?
(なお、私はその手には興味がないので一切見ておりません、あくまでも想像です。笑)


まぁ、デジテンツにアップしてどんなものなのかテストしてみたかったという事もありますが、
試しに昔の3D作品をアップしてみました。

free_walking3D_PC.jpg
<無料>3Dパンチラ動画(文化祭での追い撮り)

アップして速攻つまづきました。
「・・・この商品のページへはどうアクセスするんだ?」
と。

Gcolleにはあった、商品ページへのリンクが見当たらず(私が見落としたかも)

PC用とスマホ用を一回のアップロードで出来るのは手間が少なくて済む気はしますが、
それ以前に大問題がありました。

デジテンツの検索機能が使えない・・・(利用不能)
これも私だけの問題なのでしょうか。

試しに、キーワード:3Dで検索してみるものの・・・
デジテンツの検索結果・・・エラー
 ↓検索ボタン押下後
デジテンツ 検索トライ
何でしょうこのエラーは(笑)

全く読めない(読む気になれない)エラーが。


いや前からわかっていたのですが・・・検索が使えないこのエラーは私だけなのでしょうか。

先日のカテゴリ内で新着順に並び替えられないとか、今回の検索エラーについて、
私だけでなくて他の方も同じ状況なら、デジテンツに修正してもらいたいものです。

まぁしばらく直らなければ、バグ報告を出してみるか・・・と思いつつ、
夏以降の文化祭シーズンまでには直るとよいなと願っております。

※52016/5/4追記 検索エラーは修正されております。

デジテンツに3Dユーザーがいれば、4K3D撮影した文化祭映像とかもアップしたいものですが、
果たして未だに3Dを楽しんでいる人が、他に何人いるのか・・・

いやきっといるはずだとポジティブに考えて、しばらくデジテンツの様子を見ていきたいと思います。
スポンサーサイト
[PR]

結局、DIGITENTSに登録してしまった(笑)

前回の記事で、「何故デジテンツが選ばれるのか?」が謎である事を書きましたが、

結局、「みんなデジテンツに行っているから」以外の理由がわかりません(笑)

とはいえ、沈みゆく船にしがみつく理由もないので・・・

思い切ってデジテンツの乗船券を手に入れてしまいました。
平たく言えば、デジテンツに入会したのです。笑)

しかし思うのです・・・

使いづらいと。

デジテンツは2014年にオープンしたようですが、それから登録商品も増え、ユーザーも増えてきているようですが・・・

例えばカテゴリ(チラ)内で簡単に新作順に表示をする方法がわかりません(笑)

私も歳でネットオンチなのかと悔しくなりますが、

1.ジャンルでチラ選択(チラ系のみ表示される)
DIGInew1.jpg
 ここまでは良いのですが、

2.新着順選択
DIGInew2.jpg
 これをクリックすると、何故かジャンル選択が解除され、しかも古い順に表示されます。

3.最後のページをクリック
DIGInew3.jpg
 これでやっと新作のチェックができます。


しかしこれでは新着順ではなく、旧作順じゃないのかと言いたい。
さて・・・他にやり方があるのでしょうか、あるなら運営のお方教えてください(笑)

更に、多数の趣味ではない作品(笑)が表示されて吐きそうな状況でしたが、
左上の『素人ハメ撮り 盗撮物専用』をクリックすると、ゲイのない世界(笑)にジャンプできます。
デジテンツ ゲイ非表示


これだけでもだいぶ気分が落ち着きました(笑)


という事で、いざ女の子の動画を探すためデジテンツをチラチラ見ていましたが、
すでにデジテンツ内のランキングがこのように・・・
DIGIRANK.gif

なんだかGcolleで見た名前が多数
何でしょう、このランキングを見た瞬間に得た妙な安心感は(笑)

しかみなさんまだ本腰を入れていないのか、全商品Gcolleからデジテンツに移すことはされないみたいです。
きっとある程度Gcolleの売り上げが減った時、一気に移管するのですかね。

さて、軽く検索(というよりランキング上の作者を見るだけ・・・何故か文字検索機能がバグなのか使えず。)してみると、
BORMANさんをはじめみなさん無料作品を出されていますね。

ひとまずお金を使わずにデジテンツを体験できそうだ(笑)
※すでにVプリカのチャージも終わっているのですが・・・まずは無料商品から行ってしまうわけです。

なので、BORMANさんの無料作品を試しに購入・・・いや、頂いてみました。
BORMANさん DIGITENTS無料作品
JKちゃん抜き打ちパンツ検査 番外 その4

デジテンツはファイルは500MBまでアップ可能なようですので、DIGI-TENTS.comからのダウンロードになりますが、
現在4/17(日) 23時台でダウンロードの速度は1.6MB/秒程度・・・混雑してそうには見えないのですが(笑)


早速見てみました。
って、無料商品で感想を書くのもアホですかね。
ただ、2つだけ言わせてください。
彼氏の前でBORMANさん

・このロケ地&車内明るくてうらやましい(笑。いつ撮ったんだのだろうか)
・彼氏、ざまあみろ(笑)

彼氏たるもの、彼女に近づく男には注意を払うべきです。
このいけ好かない偽さわやか男に騙されるような彼女も彼女ですが(酷い)

と、無料商品ながら色々な意味で楽しんでしまいました。


しばらくは色々と試しながら、デジテンツも漁ってみたいと思います。
※Gcolleがどうなるかも、正直気になるのですが。笑

パンチラは海を越えて・・・GcolleからDIGITENTS(デジテンツ)へ?

もうご存知の方が多いかと思いますが、Gcolleで作品販売に制限が入りましたね。

本当かと思って、制服・お顔バッチリをアップしてみると・・・消されるわけです(笑)

つまるところ、大半の方にとって現時点でGcolleにアップすることが困難になったのかなと。

どんなものにも終わりはありますので、いつかこのような日が来るだろうとは考えておりましたが・・・
昨年9月に上□氏がジポ禁止法違反で逮捕されてから約半年、裏で動いていたという事ですね。

しかし、Gcolleで販売ができなくなったからと言って、現実的に新作が出ない・販売が無くなるわけがありません。
どこか別の場所で、かつGcolle同様に1コンテンツ単位で同じように販売されていくものだろうと考えており、

てっきり、Men's Data Land(MDL)が候補かと考えていました(笑)
ざっとメンズデータランド内を見たところ、こんなものが。
今では廃盤「鬼 文化祭」
今では廃盤「鬼 文化祭」

懐かしい鬼姫作品を、@からすさんという方が扱っていたりする、大変怪しい感じはありますが(笑)
ここはサイトの見た目・規約がGcolleソックリなので、完全に移行先になるだろうと思い込んでいました。

他にも、Pancolle movie(パンコレムービー)も、
名前的にパンチラ系
かと思っていて候補になるのかなと考えていました。
パンコレでも文化祭と検索してみると・・・


おや・・・なんだか見たことがあるような動画が(笑)
でも販売者はMichaelさん。どうやら私の勘違いのようで・・・すかね。


そういうデジタルコンテンツのマーケットが多数存在する中で、今回Gcolleからの受け皿となっているであろう
DIGITENTS(デジテンツ)・・・正直ノーマークでした。

ただ、各販売者の以降は待ったなしのようで、デジテンツでも文化祭で検索したところ・・・
なんだか最近みたサンプル画像が(笑)
《パンチラ》制服ローアングル★9

販売者はfukaseさん。という事は、GcolleのFukaseさんと考えるべきですよね。
商品タイトル・サンプル画像・説明などがGcolleと一緒です。
《パンチラ》制服ローアングル★9
《パンチラ》制服ローアングル★9
ほっ(笑)


で、他にもマーケットが存在する中で、何故デジテンツなのか・・・その理由がまだわかりません
選ばれる何かしらの理由があると思うのですが。

デジテンツも運営がぐちゃぐちゃ(笑)だったり約款が曖昧だったりと、「流石海外、緩い」と思わせる状況です。


大切なコレクションをアップロードする先ですから、撮り師の皆様におかれましても「なんとなく」、「みんながデジテンツだから」と安易に決めずに、理由があることと信じております。

恐らく私が気づいていないだけで、他ではNGとかデジテンツのみの魅力があると思うのですが、
こればっかりはもう少し調べて見ないと自分自身納得できそうにありません。

何でもそうですが、気になったら自分でやってみるという事で・・・試してみるか(笑)

DL販売のパンチラ動画レビュー【Gcolle MIRUO⇒さん】ニコイチしたい衝動に駆られた

久しぶりのネット環境、そして久しぶりのパンチラ動画を前に、もはやオナニーを覚えたてのお猿さんのように(以下自粛)

さて、じっくりとGcolleにアクセスするのも久しぶりなので、色々とチェックしておりましたが、

MIRUO⇒さんなるお方がいました。

その方の最新作でヒットしたのがこの作品。
【股下何cm!?Part88】4Kカメラ撮影(40)ご用件は何でしょう?siriを使って楽しもう!!-高尻圧少女の憂鬱-
【股下何cm!?Part88】4Kカメラ撮影(40)ご用件は何でしょう?siriを使って楽しもう!!-高尻圧少女の憂鬱-

明らかにぱんつみる夫さんのパクリじゃないか・・・

と一瞬思ったら、ぱんつみる夫さんがお名前を変えていたのですね・・・(笑)
新作案内メールを見ればわかったのですが、溜まりすぎてチェックしなかったのが失敗。
やはりあのメールは重要ですね(意味が違う)

くだらない話はさておき、MIRUO⇒さんの上の新作と、その1つ前の準新作である下の作品を同時に購入しました。
【B品シリーズPart5】4Kカメラ撮影(39)数年前に初体験済みな顔した、芋系を見下してそうな美少女
【B品シリーズPart5】4Kカメラ撮影(39)数年前に初体験済みな顔した、芋系を見下してそうな美少女

これらを見終えての感想ですが・・・

B級品娘と、高尻圧少女の内容が合体したら最高なのに・・・惜しい」
と書いたところで仕方がない、しかも低レベルな感想に至りました(笑)

あらかじめ書いておきますと、どちらの作品も十分レベルが高く楽しめる作品なのですが、
そうなると更なるわがままを言いたくなるのが人間なのですよね。

高尻圧少女は、
MIRUOさん40 プリケツ
まだまだ子供じみた水玉模様の薄っぺらいP
そんなPを愛用する少女を歩き回りつつを追いかけるわけですが、確かにミニなので素晴らしい状況になります。

適切なミニ+リッチなプリケツ+スタスタ歩く
この黄金の3条件がそろうことで、モデルとのこの距離感をもってしてもPを拝める時間が長く、良好な内容です。

スカートの長さ、動きのダイナミックさが足りない場合、追い撮りではプアな内容になりがちですが、
さすがこの手の小娘に強い(?)MIRUO⇒さん、モデル選びと出会える運は素晴らしいものをお持ちでうらやましい

また、少々驚いたのが夜間の屋外映像。
MIRUOさん40 夜間屋外
屋外の照明だけでここまでハッキリ映ると、恐らく大半の方は満足されるクオリティなのではないかと考えてしまいました。

もちろん理想は日中晴天時の屋外で、1フレームずつ見てもPのディティールが楽しめる程の高画質映像ですが、繁華街の夜間の明るさに驚きを隠せずうらやましい


冗談はさておき、追い撮り:ただし条件がよくPの露出率が高いと言う事を除くと、
他の魅力はこの1シーン。
MIRUOさん40 靴下直し
ハイソックスの定番である靴下直しです。
一瞬ですが、プリプリ感のある太もも~ヒップを味わえます。

魅力ついでに書いておきますと、この高尻圧娘の歩く速さ、これは個人的には魅力に感じる点です。
MIRUOさん40 外面
この速さで歩いてもらえると
、誰かさんみたいなオジサンが一人で歩くペースとほぼ一緒でしょうから、追い撮りにはちょうど良いのですが・・・
世の中には1人でもチンタラとあるく小娘が多いもので、ペースが合わなくてイライラするとか、オジサンの方が歩みが遅すぎて変になるとかならないとか?(笑)


が、本作全体を通してちょっと物足りないのは私だけでしょうか。
何かというと、恐らくひたすら追い続ける映像に冗長さを感じてしまったのかもしれません。


続いて、同時に購入したB級品扱いされているこの小娘を見てみると、

あれ・・・個人的にはこっちの方が良かったかも(笑)と。

長くなるので箇条書きにしますが、
・モデルが好み(笑)
MIRUOさん39 外面
確かにきれいな顔立ち&髪もキレイな気が。
ついでに手に持っているビニール袋から、一体どんな娘なのかと色々想像したくなります。

・アップ&ワイドアングルがある
MIRUOさん39 ロー
真下から見上げるシーンもあれば、定番の画面いっぱいにPが広がるシーンもあり、
MIRUOさん39 ハイ
Pのアップが好きな者としてはこちらの方が楽しめたかなと。

ただしMIRUO⇒さんご自身がB級品の理由として掲げる通り、Pの撮影時間は短いですし、1回あたりのアタックもじっくり出来ていません

ですが、それを補って悪くない印象に変えてしまうのが、350円という良心的な価格(購入時)とモデルが好みか否かという事ですよね(笑)


本2作についていえば、冒頭申し上げた高尻圧娘とB級品娘をニコイチ出来れば良かったのはそういうことです(笑)


余談ですが、このB級品娘にはMIRUO⇒さんがこんな事を書かれています。
>芋系を見下してそうな美少女

・・・もし本当にそのような小娘ならば、人として他人を見下すことは宜しくないですな。
オジサンがじっくり教育してやりたいものです。

芋っ子と都会っ子、どちらもOK(正直、中間が一番好き)な私としては、公平に次回は芋っ子を見ていきたいと思います(笑)

『オナ禁解禁日、あなたは何を見ますか?』 「はい、BORMANさんの新作を見ます!」

時折、今回の記事のように意味不明なタイトルで始まる記事を書いてしまうのですが、
そんな誰かさんはここ1か月ほど海外にいることが多く、生JKが拝めず荒んだ生活を送っていましたとか。

でも狙っていた卒業式にはちゃんと帰国するなど、ある程度自由は訊いたわけですが(笑)
しかも不自由なと言っても、ネットでGcolleを含むアダルトコンテンツが見られなかっただけといえはそうなのですが(笑)

さて、そんな不自由な生活から解放されたとき、「何から始めるか・・・」と悩むのが人というものです。

こういう時、従来は当然オリジナル(?)だと言うのですが、今回は違います。

明確に決めていました。

「帰ったらBORMANさんの『まりかちゃん』シリーズをコンプリートさせ、一挙に見る」

と(笑)

もはや知らない人はいないかもしれませんが、このストーキング作品のことです。
制服女子専門ストーカーの粘着パンチラ撮り vol.11 (4/4)
制服女子専門ストーカーの粘着パンチラ撮り vol.11 (4/4)

気づけばいつの間にか、Gcolleの月間DLランキングトップ10にまりかちゃん4作全ても入っていますし、BORMANさんしかりまりかちゃんしかり、注目度は高そうですね。

そんなことを考えつつ、即購入。
早速見ましたが、

まりかちゃんラスト スカート丈調整中
良いですね、こういう一言(笑)
こういうのは撮りながらも「このポジション・アングルだと甘い・・・しかし今更近づけん・・・」等と考えていると思いますが、作中にこういうコメントが入っていると、大いなる共感ポイントだったりします。

そして次回撮影は早速、改善を図ったのか良いポジションに移るわけです。
まりかちゃんラスト ベスポジ

まさにPDCAサイクルとでも言いましょうか、他の作者も都度の改善を見習ってほしいものです(失礼な言い方。笑)

ちなみにこの時、まりかちゃんはスカート丈を短くしつつ整えています。
そんな様子をバッチリと収録できる広角&高画質なカメラと、BORMANさんに感謝しなくてはなりません。

そしてこの日の最後には、バッグを取るためにかがむシーンがバッチリ収録されています。
風対策で手で押さえてくるなら、他の時に撮れるポジションを確保すればよいのです。
まりかちゃんラスト バッチリ屈み
安心してください、今回はP、見切れてませんよ。
こうして、まりかちゃんのお気に入り(?)花柄Pを堪能させてもらえるのです。
(なお、個人的にはこういうハデなPはお気に入りではありませんが。笑)

そして最終日、風対策で押さえつつもしゃがんでカメラに近づいてくれる、なんとも美しい構図。
まりかちゃんラスト 抑えつつの屈み

ただ単にP全開ではないこの状況が、妙なエロスと「余計に恥ずかしいだろう・・・くっくっく」という辱めをもたらします。

その辱めは、このようなシーンでも。
まりかちゃんラスト 抑えても無駄
必死で押さえているのに横がノーガードなので、「私が抑えましょうか?」と声をかけたくなる気持ちにさせます。

そんな、画面越しに声をかけてしまう誰かさんは末期患者なのでしょう(笑)

末期患者ついでに、BORMANさんの特典画像などでお顔も出してもらっている作品は、
こういう楽しみ方がおススメです。
マルチモニタの勧め※イメージ

名付けて、「Pの贅沢お顔添え」です。
左画面でお顔写真のスライドショーやWEB、右画面でフルサイズで動画再生という、まさに贅沢な構成。

ここまでしなくても、スマホの画面に顔を表示して、パソコンやテレビでPを楽しんでもよいわけで、
是非、作者とモデルとなってもらっているまりかちゃんに敬意を表しつつ、たっぷりと楽しみましょう!


ところでBORMANさん、昨日新作を出されたのですね。
制服女子専門ストーカーの粘着パンチラ撮り vol.12 (1/5)
制服女子専門ストーカーの粘着パンチラ撮り vol.12 (1/5)

早速見てみましたが、
さくらちゃん1作目 バックのゆとり
今見ると、懐かしい画質です(笑)
が、これからどんどん高画質になっていくことは明白、5作目まで出そろうのが楽しみです。

肝心のPは爽やかさを感じさせるブルーのテカP
BORMANさんも書かれていますが、ムチッとした太もも・ヒップは個人的には嫌いではありません。
それは胸と連動している娘が目立つ影響かもしれませんが。

それに決してデブ専ではないですが、多少太めのほうが健康的で良いと考えるのは、私が年なのでしょうか(笑)
ただ、そうした太めはフロントPを狙うときに大変な困難をもたらします。

この通り(笑)
さくらちゃん1作目 フロントの厳しさ

この立ち方・位置なら、ゴボウなら楽勝でも大根となると美味しくいただけないことも多々・・・
悩ましいですよね。

ですが、過去作より着実にP撮り力の上がっていらっしゃるBORMANさんなら、
きっと5作目までに良いものがみられると信じてます。

今回の動画は約16分、動きの少ない電車内のシーンも長いので今後どのような作品に仕上げていくかは気になりますが、
それ以上に、逃げ場のない電車内で活動を続けるBORMANさんや他の方を見ていると、周りの人は気づかないものかそのことばかりが気になってしまいます(笑)
さくらちゃん1作目 車内の緊張
誰かさんは、JKの周囲に立つ人がいればその人の荷物・足元をつい見てしまう癖がついてしまいました・・・。
この男性のように気づかぬうちにGcolle作品に出演することがないことを願うばかりです(笑)

辛かった日々

予期せず久しぶりの更新となってしまいました。

「きっと捕まったのだろう」

などとお考えになった方もいるかもしれません。


ええ、お察しの通り逮捕されていましたとさ。








というのは冗談です(笑)
まぁエイプリールフールにのみ許される冗談ということで、お許しください。


ところで嬉しい事に、2016年の今3Dパンチラの魅力が改めて見直されることとなりました。
日本では普及しなかった3Dパンチラですが、なんと海外では3Dブームに乗って爆発的な人気になっています!

久しぶりの3D動画
久しぶりの3D動画




・・・というのも、また冗談です。

こればっかりは冗談ではなく本当だったらどれだけ嬉しいことか。

それについてはまた後日ゆっくりと。

ひとまず無事である事のご報告でした(笑)
プロフィール

3Dpan2

Author:3Dpan2
Pcolleなど市販のパンチラ作品を通じ、技術的検証や撮りたい気持ちを抑える研究をしていきます。

※当ブログ内容はフィクションです。
オリ画の被写体は18歳以上のモデル使用・盗撮風イメージ映像です。
※当ブログは盗撮を推奨するものではなく、あくまで合法的に撮られたパンチラを推奨するものです。
※各種感想・レビュー等はあくまで個人の感想です。また、ガチ作品は存在しないという前提での内容になります。

以上をご理解の上でご覧ください。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR