FC2ブログ

パンチラも4K時代に突入か(Gcolleで4Kパンチラが増えてきそう)

以前感想を書いた、GcolleのBIG-Aさんが、
4K(ウルトラHD)画質のパンチラを販売し始めていました。

・・・え、4K撮影されたパンチラなら今までもあったではないかって?
確かに4K撮影された作品はありますが、容量や手間の問題からか販売時はHD画質に下げられております。

一方でBIG-Aさんは、撮影のみならず販売も4K解像度なのが何よりの魅力です。
これは画質重視の人間として最大限に支持いたします(笑)

早速、BIG-Aさんのこの作品を見てみました。
【4K】【新ネズミEYE-1】2160pのウルトラHD始動です!しかもアイドルルックス、テカテカの生で!
【4K】【新ネズミEYE-1】2160pのウルトラHD始動です!しかもアイドルルックス、テカテカの生で!

商品名にも、4K・2160p・ウルトラHD。
ここぞとばかりに高画質のアピール、嫌いではありません(笑)

シチュエーションとしてはごく普通の内容で、ただショッピングセンター内を1人でブラブラしている小娘を撮っているだけとも言えます。
ただし、撮れ具合は安定しており申し分ありません。

Gcolle BIG-Aさんの4K1人目 その1

しかし、4K撮影というだけで他の低画質作品より楽しめる要素がプラスされるのは事実。

4Kテレビをお持ちの方は、面倒くさがらずに是非パソコン等とつないで見て頂きたい!
フルHD撮影にはない鮮明な解像感を楽しめること間違いなし。
※私は決してBIG-Aさんの回し者ではございません。(笑)

ただし、シャッタースピードが遅めのため(その分かなり明るく撮られていますが)、動きには弱いです。
途中突然訪れる(ラッキーな)靴下直しシーンも、せっかくの4K解像度が生かしきれません
Gcolle BIG-Aさんの4K1人目 その2
※それでも、同じシャッタースピードならフルHDで撮るより高画質なことには変わりありませんが。

という事で、光量が十分で動きの少ない画、それこそが4K30pだと考えていますが、
このサンプル画にも使われているイチオシと思われるシーンを見てみると・・・

Gcolle BIG-Aさんの4K1人目 その3

ええ、テカテカの生Pですが、ただテカテカというだけでなく、一部表面の質感まで味わうことができます。
これこそが4K解像度(かつアップシーン)の最大の魅力でしょう!(笑)

シーンによっては、手入れが雑(未熟?)なお肌の状態や鳥肌が味わえる(見たくない?笑)のほか、
スカートやバッグの使い込み感まで鮮明に描けるこの4K解像度は、広く受け入れられるべきです!

ただし、以前とある撮り師の方と話していた事ですが、流石にスマホサイズの画面に4K解像度は要らないだろうと思うのは今でも変わりません(笑)

シチュエーション的にも撮れ高的にも申し分ないのですが、一つリクエストを出すならば・・・
このシーン。
Gcolle BIG-Aさんの4K1人目 その4

雰囲気をつかむためでしょうか、全身や顔をとらえたシーンですが・・・

Gcolle BIG-Aさんの4K1人目 その4アップ
この矢印アングルから見た画がどんな状態になっているか、見てみたかった(笑)
恐らく椅子の形、腰掛具合からしてほとんど見えないでしょうけど・・・妄想が膨らみます。

本作はモデル的にも、BIG-Aさんはアイドルルックスとうたっているわけで一般受けしそうですが、
個人的にはこの私立娘にはもう少し落ち着いた雰囲気が似合う気が・・・もったいない。
と思うのは私の勝手な思い込みです(笑)


余談ですが、このモデル校は全国生P率調査で、生は21人中5人(約23.8%)だったので、
ここまで良く撮れているのは結構貴重な映像ではないかと考えています(笑)
※毎度ながら、あくまでも極一部の人が調査対象となっている以上、実態との乖離があることはご了承ください。


以上、4K撮影&4K販売のパンチラ作品でした。
これからますます広がると思いますので、個人的には(内容の充実はマストですが)応援していきたいところです。

ちなみに、先日Gcolleへのご帰還を果たされたBORMANさんも、
ご自身のブログのコラムで4Kについて書かれてます。

4Kに限らずですが、解像度が上がる(=情報量が増える)とモザイク等の『隠すべきものを隠す』編集が大変になる、これはごもっともです。
だからといってモザイクだらけの画にはしたくない・・・これもわかります。

ではいっそ、撮影者本人の映り込み以外はオープンリーチで。
という思い切りもすごいですし、誰もが真似できるものではないとは思いますが、

何故モザイク編集が必要なのか、そして何故そこの部分に必要なのか。

これは各撮り師で意見の分かれそうなところかと思います。
願わくば、撮り師の皆様がどう考えている直接伺ってみたいものです。


いずれにしても、高画質な4Kが普及することは大賛成であることに変わりはありません。
あとは、ついでに3Dが普及すれば・・・ってもう無理か、とほほ。
スポンサーサイト
[PR]

クリぼっちの楽しみ方

クリスマスイブである本日のこの時間に、ここを見てくださっている方だけに
ささやかながらプレゼントをご用意しました。

本当にささやかな、ごく短い動画です。

某ショップでのしゃがみシーン
某ショップでのしゃがみシーン

お気づきかもしれませんが、以前ブログで取り上げた娘たちです(笑)

バス停でのしゃがみシーン
バス停でのしゃがみシーン

クリぼっちの辛さを、この娘たちでスッキリさせてもらいましょう(笑)

なお、クリぼっちの方限定とすることを目的に、本日限定での公開です。

4周年記念日に、4K動画でも

早いもので、このブログをはじめて4年が経過しました。

元々はメール等でやり取りしていた方々との間で、冗談でHPかブログをやる等と申し上げた事や、
わかる方にはわかっていただけるであろうクリスマスの憂さ晴らし(笑)、
そして3Dパンチラの普及を目指す等と言う目的もあったような無かったような・・・ですが、

だいぶ方向性が変わってきたことは事実です。

・・・と、昨年の3周年記念日記事で同じことを書いておりますが(笑)

この1年、振り返るとひどい1年でした。


嫌がらせと断定しても良いであろう通報があって記事を消したり、

厄介な(?)法改正を前に様々な意味でお騒がせをしたり、

全国球場巡りなどの書くといった記事が全然書けていなかったり、

更にはブログ運営側の誤凍結による死ぬかと思った日・・・

など色々とありますが、最も情けないと感じていることが、

今年は(メイン)カメラを1台も買い替えていないこと。


この10年、ハイビジョン機材が出てから毎年新機材を買ってテストし、画質アップ等を図ってきたのですが、
今年は現場調査ばかりで技術面の進歩が疎かになってしまったのです。


少し前ですが、先日の最終回で平均視聴率22.3%という数字を記録したTVドラマの
下町ロケ〇トの第2話のセリフで胸を打たれたものがあります。

主人公の証人喚問シーンのそれを、パンチラ撮り師に置き換えてみると、

撮り師はみんな自分の無力さを知っているよ
毎日壁にぶち当たってばかりだからな

だからこそ必死で、腕を磨いて、徹夜でカモフラに没頭して、
次こそはって信じて、撮影機材を作り続けてるんだ

なんでかわかるか、面白いんだよ

昨日できなかったことが、今日できるようになる
今日見れなかったものが、明日見れるようになる

それを自分の技術でやれたら最高だ



本当にそう思います(笑)
だからこそ、以前向上心をなくしたら終わりだと書きましたが、書いている本人がこれでは・・・。


しかし別の技術面での進化はあったと思いたいものです。

常時2カメの実用化、新おたずね手法等・・・そう、これもまた技術です。
4K3D+常時2カメ
まだ数える程しかない、4K3Dでバッチリ生Pが撮れて2カメが顔と声もバッチリ・・・これが安定して撮れれば良いのですが。

技術と翻訳される英語である、テクノロジー・テクニック・スキル。

振り返るとここ数年、テクノロジーの進化ばかり追っていることが多く、
テクニック・スキルの進化は遅れていたと認めざるを得ません。

5年目はこの3つをバランスよく追及してブログをやっていきたいものです。

パンチラの原点である現役時代のころの、「次はもっと良いものを見たい」という考え、
そして向上心はこれからも忘れないようにしたいものです。

ついでにブログ開始の初心に帰り、3Dパンチラの普及を願って(笑)1本アップしておきます。
サイド・バイ・サイド方式の3Dパンチラ
サイド・バイ・サイド方式の3Dパンチラ

アナグリフ方式の3Dパンチラ
アナグリフ方式の3Dパンチラ

今なお3Dパンチラを楽しんでいる方は、私以外にいるのだろうか・・・たまにそう思います。
もしいらっしゃれば、一言でもコメント貰えれば嬉しいです。
4K3Dパンチラの魅力について語り合いたいものです(笑)


・・・なお、当ブログは従来通りフィクションですから、上の内容は全て嘘っぱちですよ(笑)

やっぱり白P!という事で、白Pを明記している作品を探してみた。

先日のGcolle作品の記事中に、J★の白Pを超えるものはないなどと書きましたが、

やはり白Pこそ、いつの時代もパンチラの王道だと思うのです(笑)

30年以上前に公開された、映画ドラ●もん(大人の事情により伏字)の中に、
魔法を使って女の子のスカートめくりをするシーンがあるのですが、

披露されたのは、純白のPでした(笑)
旧・ドラ●もん←原版
※大人の事情によりモザイク

それから約20年後、その映画のリメイク版が公開されましたが、
リメイク版にも魔法を使ってスカートめくりをするシーンがありました。

もちろん白Pでした(笑)
新・ドラ●もん←リメイク版
※大人の事情によりモザイク(笑)

スカートをはじめとして服装は全く異なっていますが、その内側のPは、変わらず白Pなのです。

このことからも、いつの時代も白Pこそパンチラの王道だと、私は考えます。


・・・私は何を力説しているのでしょうか(笑)


この普遍的魅力である(と勝手に考えている)白Pをアピールしている作者はきっと気が合うだろうと思い(笑)
グーグル大先生で、”Gcolle 白パン”で検索してみました。

1ページ目、一発目に出てきたものがコチラ。
【HOT-MOVIE062】ピタピタ白パン突き出しHIP
【HOT-MOVIE062】ピタピタ白パン突き出しHIP

違う・・・その白パンではない!

とツッコミを入れつつ、1ページ目の残り9件を見て白PのJ★パンチラを探してみました。

2015/12/20現在、トップ10に入っていたのは下の2点でした。

【逆さの瞬間】清楚な生白パン逆さ撮り
【逆さの瞬間】清楚な生白パン逆さ撮り

1つ目は、今月で販売終了を予告しているwinさんの作品です。

内容的にはスカートひらり(AYN)さん等でおなじみの、動画逆さ+撮影中にデジカメ画像撮影
テンポも良く、あっという間の動画でしたがこのスリル感が好きな方にはたまらないと思います。

肝心の白Pはテカリ系で、フラッシュ撮影ならではの鮮明な画像が添付されています。
winさん 白P

しかし、これは一体なんなのでしょうねぇ?(笑)


さてもう1作は、DaisyPinkさんのこの作品。
108,こ…これは!白パンの上にTバック履いたら白パンにうん線ついちゃう的な超可愛 い女子○生さんを調査して来ました!!
108,こ…これは!白パンの上にTバック履いたら白パンにうん線ついちゃう的な超可愛 い女子○生さんを調査して来ました!!

さて早速見てみました・・・が、
いきなり暗い(笑)
DaisyPinkさん108 電車内

この前後、顔や追っかけるシーン、電車で座っているシーンがあって・・・
個人的には「長い、静止画でパッパッと出して済ませてくれ」と思ってしまうレベルでしたが、4分50秒ごろ、
やっと電車を降りるシーンで「いよいよ白Pをじっくり見れるシーンか!」と期待を膨らませます。

どんなシーンかというと・・・
DaisyPinkさん108 真下から

これまたノイズまみれ&ボケた不鮮明な映像。
電車内ですから動きもほとんどなく、何より画質が悪いのは個人的には大きなマイナス。

残念すぎます、4分50秒待ったのに(笑)
これで500円(購入当時)は、個人的には高く感じました。


・・・まぁ、当たりもあれば外れもあるのが世の常

しかし、白Pが最高だという事も世の常だと思う、今日この頃でした。

DL販売のパンチラ動画レビュー【Gcolle クロネコさん】

最近、忙しさにかまけて(完全に言い訳です・・・)後回しにしていたことが多すぎて、
どこからやっていこうか悩みましたが、ひとまず以前コメントを頂いていた
Gcolleのクロネコさんを買ってみましたので、感想を書いてみたいと思います。

クロネコさんは過去にはあまり制服娘がいなかったこと、画質が悪そうという理由で手を付けていませんでしたが、
最近制服娘もチラホラ見られるようになったので、とりあえず2作つまんでみました。

1作目
クロネコの配達便 第二章 パート9
クロネコの配達便 第二章 パート9

サンプル画像からもわかるのですが、制服娘と私服娘のミックスなんですよね・・・
私服娘は使わずに早送りになるので(笑)、個人的には制服娘は制服娘だけでまとめてもらえれば嬉しいのですが。

ひとまず、早速見てみた感想ですが・・・

画質は残念、今後の新機種に期待
・とにかくモデルが素朴(笑)
P以外の時間が長いが、楽しめる構成


総じて、値段も高くないので今後画質がアップすれば良作の部類なりそうです。
※撮影機材だけでなく、編集やエンコードにも気を使っていただきたいと思いますが。

まず見て思ったのが、クロネコさんはカメラ1台で顔撮り~Pまでこなす撮影スタイルでしたので、
2カメ運用の映像に慣れていると効率が悪いと考えてしまいますが、

逆に、カメラ1台で全部やってしまうというのは、2カメが普及(?)する以前からある当然の撮影スタイルですし、
それをスムースに無駄なく撮影するには、ある意味テクニックが必要な撮影方法とも言えます。

そして、クロネコさんの映像を見ると、それは十分にスムースなもので、下手に編集でカットされていない分
マスター映像に近い=まるで自分が撮ったかのような感覚を味わえるものでもあります。

事実、顔撮りから入ってP映像になるのですが、

クロネコ2-9 顔
心の声:「お、素朴だけどお茶目な感じの娘だな」

クロネコ2-9 足
心の声:「スカート長いな・・・しかし良く立ち止まるし、行ける」

クロネコ2-9 スカート内
心の声:「よしいただき、しばらく動かないでくれよ。というか後ろ見るなよ」

と、こんな風に考えながら撮っているのではないかと、見ているこちらが勝手に想像できます(笑)

余談ながら、個人的には2枚目のようにモデルの足元の画を挟むのは好きです。

と、こういう風に全体の流れがつかめたり、素朴な娘にピッタリの綿白P(あの日)なのは素晴らしいことですが、

いかんせん画質が残念すぎて本当にもったいないです。

それは、下の最新作でも同じ感想です。

2作目
クロネコの配達便 第二章 パート11
クロネコの配達便 第二章 パート11

この作品も、制服娘と私服娘のミックスですし、

撮影方法と内容も、上の1作目に準じます。
クロネコさん2-11 1人目顔
心の声:「おやおや、2人とも結構かわいいじゃないか、これはどっちか1人でも生Pなら儲けもんか」

クロネコさん2-11 1人目足
心の声:「このだらしない立ち方、無防備そうだし楽勝だな」

クロネコさん2-11 1人目P
心の声:「いただきます。んーちょいちょい動いて良い感じだな。」

とか、相変わらずそんな勝手な妄想が止まらないのです。

なお、もう1人制服娘が登場するのですが、顔が残念系なので割愛します(笑)


ということで、クロネコさんについては今後の画質アップに期待したいという感想に至りました。
あとは制服娘だけでまとめて作品にしてもらいたいなと・・・(笑)

DL販売のパンチラ動画レビュー【Gcolle Chardiereさん】

先日コメントで、このようなコメントを頂戴しました。

Gに新しい文化祭物が出てるんですけどもう見ましたか?
また単に歩いてるだけのつまんないものだったんですけど、相変わらずこんなんばっかすねGには。』

厳しいコメントだと思います(笑)
とはいえこのコメントには思わずうなづくと共に、同じように考えている方がいて良かったというのも本音です(笑)

という事で、Gcolleで文化祭の新作を探してみたところ、この作品が目につきました。
文化祭という名のパンチラの聖地 ver.1
文化祭という名のパンチラの聖地 ver.1

販売者は、Chardiereさんです。

ちなみに現在の販売作品はこの1作だけですが、過去には別ネームで、具体的には
アルティ、セルフィン、wizalia といったお名前でごく少数販売していたようです。

履歴はともかく、早速本作品を見てみました感想ですが・・・

1.画質・・・良くない
・ケラレが目立つ
・各種ノイズが多い
・鮮明感がない

と、厳しめの感想に。

それは、実際に内容をご覧いただければご理解いただけるかと思います。
Chardiereさんの画質
このカメラ性能とケラレでは、お世辞にも良いとは言えないのが最近の水準だと思います。


2.内容・・・見どころが少ない
・大半が歩きながらの流し撮り
・メインの白P娘を楽しめる時間は、正味20秒程度
・他はほぼ重ね娘

これで700円(購入当時)は高いという感想がぬぐえません。
Chardiereさんのメイン娘
肝心のメイン娘も逆光気味で暗くなり、満足のいくシーンは20秒中ごくわずかでした。
ミニ&白P&明るいと好条件ゆえ、もっと見たかったというのが本音です。


3.その他
・顔モザなし(メインの娘は地味でも派手でもなく、ちょうど良いです。笑)
・音声あり
・他の活動家(笑)と同じ都道府県

4.まとめ
・同じ歩きながらブラブラ撮るスタイルなら、今のところヤマトさんやFukaseさんの作品の方が良いかなと思いました。
※歩きながらブラブラ撮る物が好きと言う分けではなく、まだあちらの方が良く撮れているというだけです

ただこのお方は同じ都道府県とはいえ多少エリアが異なるので、
一極集中を避けるべきという点や、このエリアの実態を見てみたいという気持ちを含め、
今後も様々なロケーションで、内容の濃い作品に期待したいところです(笑)

次の作品も文化祭作品なら・・・恐らく買って見てしまうと思います(笑)

いずれにしても、ただ単に校内をブラブラするだけの作品はもう十分出ていますので、
この団子状態からいち早く抜ける方がどなたか、もしくはずっと変わらないのか・・・
これからも見ていきたいと思います。

死ぬかと思った訓練

Yahoo!ニュースにも載っている通り、昨晩からFC2凍結騒動があり、私もその対象となっていました。

まぁブログは復活したので良いのですが・・・

不安で朝まで一睡もできなかった事への不満だとか、
慌てて破壊したSSD8台とHDD1台のデータを返してほしいとか、

そんな言っても仕方がない不満が残ったり・・・(笑)

しかし、いざという時(どんな時なのでしょう、笑)の緊急対応が予定通りスムースに進んだので、
高い代償とはいえ貴重な訓練となったという事にしておきます。

こんな形でデータを失うとは思っていませんでしたが。


ひとまず、メールを頂いたお方、ご心配をおかけした方へは申し訳ない気持ちでいっぱいです。
まだ全員にお返事できておりませんが、順次お返事させていただきます。



・・・どうでもよいことですが、

どうもこの感覚、現場調査(笑)の最中や帰り間際、言葉では表せないような妙な視線・違和感を感じ、
慌てて録画を削除した・・・けど、結局何事もなくて取り越し苦労に終わった。

なんだかそんな苦い思い出妄想が蘇ってきました。

慎重な行動・不安要素の排除は大切ですが、先走りは厳禁ですね(笑)

4K30pとフルHD60pを比較してみた(後編:同時撮影比較)

前回の記事で、4K30pとFHD60pの比較について書いていますが、

早速、比較画像・動画に行きましょう(笑)

比較の方法としては、同じ2台のカメラをそれぞれ画質設定を変えて同時撮影したものとなります。

撮影環境は、普通にGcolleなどで扱っているようなシチュエーションにしたかったので、とあるお店のレジ待ちのシーンです。

それがこちら。
4KとFHD比較用

・・・なんだ私服娘か。と思われたお方、申し訳ありません。
私もできれば制服が良かったのですが・・・1時間の間に生P娘に出会えなかったとかそういう理由だったり。

まぁ今回は純粋な比較ですので、モデルについてはご了承ください(笑)

さて、まず画質の違いについてみていきたいと思います。
上の画像をクリックすると、実サイズの4K画像が表示されますが(FHDにとっては拡大された状態)、

もっとわかりやすい比較として、P部分を拡大した画像がこちら。
4KとFHD比較用 アップ2
(クリックして拡大させてご覧ください。)

比べると、4Kの方が明らかに細部まで描かれている事がわかると思います。
Pのデザイン等もハッキリ違いが判ります。

では次に滑らかさを比較してみます。

リクエストもありましたので、比較用動画をGc〇lleにアップしてみました(笑)
以下のファイルをダウンロードして見てみてください。
※安心してください、無料ですから。(笑)
4K30pとFHD60pの比較
4K30pとFHD60pの比較

これを見ていただくと、途中までの動きの少ないシーンでは30pでも60pでも大差ないように感じるかもしれませんが、
終盤の女の子が動くシーンでは、FHD60pの方が滑らかで自然だ感じるのではないでしょうか。


よって、比較検証をするまでもなくわかりきっていた、
解像感:4K>FHD
滑らかさ:FHD>4K

これを感じていただけたのではないかと思います。

問題は、どの程度その差を感じるか。
ここに個人差があって、好みがわかれるところなのですよね(笑)

じっくり撮るシチュエーションが好きな方は4K30p派になりそうですし、

歩きながら撮るようなシチュエーションが好きな方はFHD60p派・・・想像通りの結果です。

ここまで検証した今回のお話も、将来4K60pなどの上位フォーマットが普及すれば、
完全に過去の話となるのですが、そんな日はしばらく来ないと思っています。

ただ、ここから言えることは、Gcolleに出品される際に画質を落とさずに、
・4K30p撮影なら4K解像度のまま
・60p撮影なら60fpsのまま
発売してほしい、という事につながります。

せっかく高画質で撮ったのに、販売時にフォーマットを落として(HD30pなどにする)のはもったいない。
私はそう考えています。

撮り氏の皆様におかれましては、高画質なままアップしていただけますよう、どうかお願い致します(笑)
プロフィール

3Dpan2

Author:3Dpan2
Pcolleなど市販のパンチラ作品を通じ、技術的検証や撮りたい気持ちを抑える研究をしていきます。

※当ブログ内容はフィクションです。
オリ画の被写体は18歳以上のモデル使用・盗撮風イメージ映像です。
※当ブログは盗撮を推奨するものではなく、あくまで合法的に撮られたパンチラを推奨するものです。
※各種感想・レビュー等はあくまで個人の感想です。また、ガチ作品は存在しないという前提での内容になります。

以上をご理解の上でご覧ください。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR