FC2ブログ

4K30pとフルHD60pを比較してみた(長くなったので前編)

先日の記事で技術的な調査として、

「4K30pとフルHD60pどっちが良いのか」
という比較をしたと書いておりましたが、実際にどう違うのか、簡単に調査結果をまとめてみました。

そもそも4KとフルHDはともかく、「30pとか60pとか何?」と思う方もいらっしゃるかも知れません。

一言で言えば動画の滑らかさですが、こんな比較映像を作ってみました。
60fpsと30fpsの比較

60fpsと30fpsの比較GIF動画です。
※60fps撮影したものから30fpsのものを作成しています。

ご覧いただければわかるかと思いますが、
60fps(1秒に60コマ)は滑らかで、30fps(1秒に30コマ)は少しぎこちないように見えますよね。

これを見たら、多くの方は60fpsが良いと思うのではないでしょうか。

そこでもう1つの着眼点、解像度についてです。

今後普及が見込まれる4K解像度
4KはフルHDの4倍の解像度ですから、細かいところまでクッキリ見えるはずです。

こちらも比較イメージ画像を作ってみました(笑)
4KとフルHD比較

4K撮影したものと、フルHDバージョンの比較画像です。
※4K撮影したものと、それをフルHDに圧縮したものの比較です。

クリックして拡大していただければ、Pのステッチ部分などの鮮明感で明らかな差が判ると思います。

こんなに可愛らしいPを履いているなら、モデルも4Kの高精細な映像で見てもらいたいと思いますよ(笑)
ただ別の問題で、圧縮ノイズが目立つ感は否めませんが。笑


という事で、恐らくフルHDより4K画質の方が好みの方が多いのではないかと思います。


まとめると、4K60p(60fps)撮影をすれば、現時点で最高のクオリティで撮影できるといえます。
(腕やモデルの良しあしは別ですが。)


しかし、残念ながら今一般的に手に入る小型カメラでは4K60p撮影が出来ません

4K or 60pのカメラはありますが、4K and 60pのカメラが無いのです。

数年後には解消される(=4K60p、またはそれ以上の撮影が可能になる)と思いますが、
残念ながら今そこにいるターゲット娘やPはそんなに待ってくれません。

今、撮るならどっちなのか。

4Kを優先して30pで我慢するか、60pを優先してフルHDで撮るか・・・それを撮り比べたのが今回の調査という事です。

・・・前置きが長くなってしまったので(笑)、実際に同じ環境下で比較した映像は次回の記事でアップします。
スポンサーサイト
[PR]

やってみなきゃわからないコト

久しぶりの更新となってしまいました。

突然ですが、所要により某国首都(笑)にしばらく行く機会がありましたので、色々と調査してみました。

色々と、とあるようにいくつかあるのですが、今日は概要を簡単にお伝えしたいと思います。

1つは技術的な調査です。

しばらく前にコメントを頂いた、「4K30pとフルHD60pどっちが良いのか」という点を、
同じカメラ・同じシーンで比較してみました(笑)

以前にもこのような画質変遷をアップしたことがありますが、
画質変遷 Ver.5

ここにある通り、複数のカメラで同時に撮影・比較というのは初めてではありません。

しかし、今回は機材は一緒で撮影フォーマットが違うという比較です。
機材を買ったは良いがどのような設定で撮るべきか、そういう検証になるのです。

・・・え、興味ないですって? それはご勘弁下さい(笑)

一般的に販売されている商品を見ても、4Kをアピールする方もいれば60fpsをアピールする方もいます。

Gcolle 4Kでググると、ぱんつみる夫さんの名前が多数上がります(笑)
【股下何cm!?Part77】4Kカメラ撮影(25)典型的ミーハーくそビッチの白サテン-Special edition-
【股下何cm!?Part77】4Kカメラ撮影(25)典型的ミーハーくそビッチの白サテン-Special edition-
どうでもよいですが、ミーハーくそビッチって口が悪い(笑)
もちろん行っても恐ろしくて何も出来ませんが(笑)



一方で、Gcolle 60fpsでググると、全く見たことがないto-kyo-toさんという方が多数ヒットします。
【FHD 60fps】パンチラ38(ヒラヒラスカートメガネJD逆さ撮り)
【FHD 60fps】パンチラ38(ヒラヒラスカートメガネJD逆さ撮り)

こちらは残念ながら、モデル・内容的に個人的趣味ではないので買ったことはありません(笑)
細かいですが、60fpsだけだとp(プログレッシブ)なのかi(インターレース)なのかわからないのが悩ましいところです。

そんなことまで気にする人は少ないと思いますし、画質で商品を選ぶ方は少ないとも思います。

ですが、せっかく撮るなら撮りたいものを適切に取れるようなセッティング・機材設定にするべきだと思いますので、
そういう(事前)調査は大切だと私は考えています。


よって、貴重な某国首都滞在を4K3D撮影ではなく、そんな調査に使ってしまいました(笑)


更にもっとひどい調査(笑)、それが2つ目の都心J◎実態調査です。

某国首都滞在中、学生が多数いる某ファミレスに毎日のように行っていましたので、
ドリンクバーを頼んでいる小娘を中心に、どんな会話をしているのか、そしてその小娘はどんなPなのか、
そんな実態調査をしてみました(笑)

この調査が何かの役に立つのか、恐らく何の役にも立ちません(笑)

ですが、何かの傾向はつかめるかもしれない・・・そう、やってみなくてはわからないのです。

もはやただ単に「若い娘の話を聞いていた(聞いてみたかった)」だけに等しいこの調査。
意外と面白い会話やPとの組み合わせがありましたので、いずれ詳しく記事にしてみたいと思います。



・・・この2つ目の調査をやっていて思いました。
「10年20年前ならこんなことやろうとも全く思いもつかなかった」と。

年をとった証拠です(笑)
しかし、いくつになっても好奇心と探求心、そして向上心は失いたくないものです。

いや探求心は身の破滅をもたらすから辞めた方が良いですね(笑)
プロフィール

3Dpan2

Author:3Dpan2
Pcolleなど市販のパンチラ作品を通じ、技術的検証や撮りたい気持ちを抑える研究をしていきます。

※当ブログ内容はフィクションです。
オリ画の被写体は18歳以上のモデル使用・盗撮風イメージ映像です。
※当ブログは盗撮を推奨するものではなく、あくまで合法的に撮られたパンチラを推奨するものです。
※各種感想・レビュー等はあくまで個人の感想です。また、ガチ作品は存在しないという前提での内容になります。

以上をご理解の上でご覧ください。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR