FC2ブログ

DL販売のパンチラ動画レビュー【Gcolle きんぴらさん】

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力
スポンサーサイト
[PR]

4Kパンチラはアダルトビデオ・エロ動画に革命をもたらすか・・・?

今年の初め、記事「2014年は2カメPinP&縦長パンチラ元年」と予想したのですが・・・

加えて2014年は4Kパンチラ元年にもなる気がしてきました(笑)

当初の予想通り、2カメも縦長パンチラも出てきています。

縦長作品としては、以前ご紹介した☆彡スターロード☆彡さんや、
☆超食い込み過ぎの生白パン娘☆フルHD☆完全オリジナル動画☆彡本物j◯の盗撮ムービー97
☆超食い込み過ぎの生白パン娘☆フルHD☆完全オリジナル動画☆彡本物j◯の盗撮ムービー97


後日レビュー予定のきんぴらさんが、精力的に(?)作品を出されていますが、
[フルHD動画] パンチラ盗撮 女子高生 超丸見え白パンツ
[フルHD動画] パンチラ盗撮 女子高生 超丸見え白パンツ


ここにきて4K撮影されたパンチラが出始めたようです。

以前からCMOS企画さん4Kパンチラ作品を出していて、
【4K撮影】コピーに夢中で全く気付かない子を2つのカメラで…【+全身画&足元】
【4K撮影】コピーに夢中で全く気付かない子を2つのカメラで…【+全身画&足元】

4K解像度で薄紫Pの質感までリアルに伝わってくる他、屈んでお尻を突き出した体勢になっているときに
食い込んでいる状態がとてもイヤらしい上、3D映像ではないのに立体的に感じるすごい内容です。

まぁ4K3D撮影の方が立体感は凄いと添えておきますが(負けず嫌いなだけです、笑)

余談ですが、やはりコピー中の娘を撮る一番の醍醐味(?)はこういうコピー終了時のシーンであって、
よくもまぁここまで撮り師の思惑通りに動いてくれたと思います。

大体こういうバッグの置き方をしていればこういう絵は撮れるのですが、
どの方向にお尻を突き出して屈むのか・・・読みが外れる時もあって、恐らく苦労されていると思います。

そういう事を考えながら見ると、ここまで上手に撮られてしまった娘撮らせてくれた娘に感謝したくなります(笑)


上の作品に加えて、先日有名どころのぱんつみる夫さんが発売したこの作品。
【股下何cm!?Part19&リア充爆発しろ!!Part2】4Kカメラ撮影(2)超ウルトラミニスカJ★Kを高画質で徹底凌辱!!!
【股下何cm!?Part19&リア充爆発しろ!!Part2】4Kカメラ撮影(2)超ウルトラミニスカJ★Kを高画質で徹底凌辱!!!

タイトルの通り、4Kカメラ撮影されており、鮮明感がとても高いです!

不思議なことに、画質が高い方が感情移入しやすいのですよね。
この作品を見ながら、「ミニスカ彼女を後ろに立たせてバカだなぁ・・・」とか「やっぱりこの学校は・・・(笑)」
等と色々ツッコミながら楽しませてもらいました。

余談ですが、この撮影に使われた4K対応カメラ、スマホ等でリモートコントロールができる機能がありまして、
分かりやすく言えばスマホで撮影中の映像が見れるのですよね。

そういう事を踏まえてみると、時折映像中に出てくるスマホ(2台?)がとても気になりまして・・・


「もしかして上側のスマホでモニターしながら逆さ撮りして、下側のスマホで足元を撮影しているのではないか・・・」

とかイヤらしい妄想をしてしまうのですよね。

※あくまでも妄想で、決して誰かさんの4K3D撮影の手口と同じだと言っているわけではございません(笑)

販売されている動画はフルHD解像度ですが、4Kテレビで表示すると綺麗にアップコンバートされて楽しめます。

欲を言えば、せっかく4Kカメラで撮ったのなら4K画質で販売してほしいところですが、
4K編集は対応するソフトも限られる上、編集が億劫になるほど重たいので仕方がないのかもしれません。



ところで、こうした編集が大変という課題はあるものの、嬉しいことに4K撮影は気軽にできる時代となりました。

4Kパンチラを皮切りに、アダルトコンテンツで4Kの普及が進めば、おのずと4KTVなども売れ始め・・・

4Kテレビには3D機能も入っているので3Dの良さも見直され、4K3D撮影されたコンテンツが普及する・・・

そして、4K3Dパンチラも多数出てくる

そんな妄想をする管理人でございました(笑)

DL販売のパンチラ動画レビュー【infopot リケジョさん】

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力

第2回 全国高校野球応援JK大会|パンチラ甲子園 8人目

本日からいよいよ本物(笑)が開催となりました!

台風一過で天気も良く、現地では様々な光景が目に焼き付いた・・・方がいたかもしれませんね(笑)

ところで、今回の台風の影響で、おかげさまで風チラ生パン拝めました偶然たまたま見えてしまいました。

これは不可抗力です、誰のせいでもありません(笑)

それでも、抑えているようで微妙に抑えていないような手さばき、めくれそうでパタッと閉じてしまうスカート、

そんな状態が10秒くらいに感じましたが・・・

念力が通じたのでしょうか、めくれたら大変なことになるのではないかと心配していた矢先、

ほんの一瞬、0.5秒くらいチラッと、偶然!たまたま!見たくもないのに!!

離れた位置からでもわかる白パン(ただしスト越し)が・・・見えてしまったならば、

それは仕方がないことです。

願わくば生足制服JKが良かったですが・・・わがままは言えません。神様ありがとうございました。


前置きが長くなりましたが、今回は風という不可抗力を味方につけた(敵に回した?)娘にします(笑)

エントリーNo.7:風のやさしさに包まれたなら・・・

PoWeRs! CP-4th-Album「Foot Magic Final PLUS」カバン編より4組目※PoWeRs!さんのサイトから抜粋

この娘は、一言でいえば「素朴なやさしさ」を感じるのです。

暑い中「だりぃ~」等と言わずに真面目に試合を見て(かといって積極的に声を出さず)応援しそうな印象ですし、

他の娘にありがちな、応援もせずに話に夢中だったり、会場のイケメン探しに夢中になったりという、
不真面目さがあまり感じられません(笑)

そんな素朴な(印象の)娘ですので、スカート内もイメージ通り、素朴でお肌にやさしい素材の白パン
ちょっとシミがあるあたりが、ゴシゴシ拭かずやさしくしてるのではと変態妄想につながってしまいます。

そして、肝心のです。

風も強風でビラビラとスカートがめくれるわけではなく、フワフワとしたやさしさを感じるめくれかたです。

DVDのメニューでも、「風の悪戯(中風、ヒラヒラ)」とあります。

もちろん強風でビラビラと派手にめくれ、キャーキャー言う女子も好きですが(笑)
この娘はこのやさしさが良いんです。

後ろメインですが後方から前まで覗きこめるようなシーンもあるので、ポイントアップです。

なお、この作品は左側に顔が載っていますので、顔を見ながら逝ける便利な仕様(笑)ですが、

このサンプル画像にある顔写真の通り、顔も特に洗練されているわけではなく(失礼しました)、
【原盤】じぇいけ~パンツ大好き! VOL.2
一見「子供か!」と突っ込みたくなるような(黄色なのでまるでSみたいな)感じですが、

・都会のオトナっぽいJKが好きだ
・Pはテカテカに限る

という方以外は美味しくいただけるのではないかと思います(笑)

DL販売のパンチラ動画レビュー【Gcolle seahorseさん】

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力

第2回 全国高校野球応援JK大会|パンチラ甲子園 7人目

本日開幕! 

・・・と書こうと思ったところ、台風で延期になってしまいました。

しかし、こちらのパンチラ甲子園は延期など致しません、キッチリ開催させていただきます(笑)

なので、春のパンチラ甲子園に続き、夏のパンチラ甲子園、いよいよ開幕です!

ちなみに、春のパンチラ甲子園エントリーは以下6人でした。
エントリーNo.1:応援に夢中の黄色チアリーダー
エントリーNo.2:ムッチリ白パンクイコミよじれ娘
エントリーNo.3:風に吹かれてモロ見え娘
エントリーNo.4:フロントから紫テカパンを撮られた娘

エントリーNo.5:前後からなめまわすように撮られた娘

なお、本場の甲子園と違って、パンチラ甲子園では今のところ優劣をつけるつもりはございません(笑)


それでは、夏のパンチラ甲子園のエントリーをご紹介していきます!

エントリーNo.6:気が強そうなのにPに食い込まれてる娘

PoWeRs! CP-5th-Album「FRONT」より3組目※PoWeRs!さんのサイトから抜粋

度々登場する、PoWeRs!の名作DVD:FRONTですが、今回も早速の登場となってしまいました(笑)

この娘、何が良いかといえば・・・
かなりミニスカ、ややギャル入ってる
・ちょっと気が強そう
・イメージとは違う意外なP
・そのPが無情にもクイコミを起こし、エロさアップ
・そしてFRONTだけにフロントからもバッチリ撮られている

これら全てが組み合わさって、強力なシナジー効果(笑)を生んでいると思います。

ちなみにPoWeRs!さんのDVDでは、いつもながら謎なタイトルがついていますが(失礼しました)、
この娘は「尻に惹かれて・・・」となっています。


この「尻に惹かれて」が、どうしても気が強そうな彼女の「尻に敷かれて」とかけているような気がしてならないのですが、私の考えすぎでしょうか(笑)

しかし、さっきから気が強そうと書いているのにはちゃんと理由がありまして、
上の携帯を見ながら階段を降りているシーンでも少し伝わるでしょうが・・・

2人してこの表情(笑)
【原盤】じぇいけ~パンツ大好き! VOL.5

”原盤”としているこのJripJrap氏も、このシーンをサンプル画像にしたのはどういう意図だったのか・・・少々気になります(笑)

そんな細かいことは気にならないくらい、スカート内は素敵な状態になっていまして、
【原盤】じぇいけ~パンツ大好き! VOL.5
このシーンなんか、なんだかお尻の穴部分に向かってパンツが食い込んでいるように見えます(笑)

そして綺麗に筋の通った状態・・・

高校球児が球筋を読むように、オジサンはマン筋を読もうと必死になること間違いなし!

是非大人のバットをフルスイングさせてあげましょう。


・・・うまくまとめたつもりがギャグがイマイチでした、申し訳ありません(笑)

4K3Dパンチラが魅せる未来

本日8月2日はパンツの日です。

パンツの日を記念して、最新の4K3Dパンチラを1つご紹介したいと思います。

4K3Dパンチラ・・・平たく言えば、単純に4Kカメラを2台使って3D撮影されたパンチラという事です。
※映画撮影用などを除き、まだ一般個人向けの4K3Dカメラなどというものは存在しません。


画像を載せる前にご留意頂きたいのが・・・
・画像は18歳以上のモデルを使用した、盗撮風イメージです
当たり前のことですが、念のため。ですので変なことは考えず、安心して見て下さい(笑)


さて、これが私が考える近未来のパンチラの1つ、4K3Dパンチラです。
4K3D撮影されたパンチラ
クリックすると、3,840×2,160解像度のサイド・バイ・サイド(ハーフ)画像が表示されます。

4Kパンチラ自体、従来のハイビジョン映像と比べると細部までハッキリ楽しめますが、
更に4K3Dパンチラの場合は生々しいほどの強烈な立体感(笑)が加わるので、想像通り格別です。


が、ご存知の方もいらっしゃるかもしれませんが、とにかく問題が山積みです。

1、重たくてまともに編集できない
  ・・・この画像1枚&わずか15秒の動画を作り出すために、1か月以上かかりました(笑)

2、明るくない屋内だと強烈な鮮明感がない
  ・・・屋外だとパンツの織目、わずか1本のハミ毛まで鮮明に見えるほど強烈な映像でしたが、屋内ではそこまで期待できません
※現状最高な映像は、場所バレ・制服バレ等の都合で表に出せません(笑)

3、従来気にしなくてよかった細部までモザイク等が必要になる
  ・・・カバンに定期券をぶら下げていると、文字が読めるくらいです(笑)

4、現在一般的に売られている4Kテレビは4K3D映像の入力に対応していない(フルHD解像度に下げて入力)
  ・・・これが致命的で、「4K3D撮影の意味がないじゃないか」と思ってしまいがちです(笑)

そもそも現状4K3D映像を楽しめるのは、某アメコミの蜘蛛人間(笑)が登場するアトラクションくらいですが、
一般家庭で4Kプロジェクタを2台使って4K3D映像を表示するなど現実的に不可能です(笑)


しかし4K3D撮影しておけば、フルHD解像度にダウンコンバートしても従来以上に鮮明ですし、
純粋に4K(2D)映像としてもフルHD以上の鮮明感を味わえるので、十分に意味のあることだと思っています。

なお、4Kテレビで見ると従来のパンチラビデオも一皮むけたように感じました・・・これは後日詳しく(笑)

右カメラ1つによる4K(2D)画像はこちら。
4K撮影されたパンチラ
クリックすると、3,840×2,160解像度のフルサイズ画像が表示されます。


しかし、現時点では全く普及するとは思えないこの4K3Dパンチラ(笑)

今のところ魅力に感じる人は少ない事かと思いますが・・・

従来の画質のパンチラビデオにはない魅力があることは間違いありません。


4K3Dパンチラだけがパンチラビデオの未来ではないと思いますが、高画質化は1つの方向性だと思います。


最後に、是非若い方に申し上げたい。


同じ行動をするならスマホ等で満足せずとことん理想を追求してほしい…特に今年の文化祭とか(笑)
努力次第で何とでもなります。


もう一つだけ、大切なことですから念のためもう一度載せておきます・・・
・画像は18歳以上のモデルを使用した、盗撮風イメージです

以上、当ブログ自体フィクションの塊ですが、念のため宜しくお願い致します(笑)
プロフィール

3Dpan2

Author:3Dpan2
Pcolleなど市販のパンチラ作品を通じ、技術的検証や撮りたい気持ちを抑える研究をしていきます。

※当ブログ内容はフィクションです。
オリ画の被写体は18歳以上のモデル使用・盗撮風イメージ映像です。
※当ブログは盗撮を推奨するものではなく、あくまで合法的に撮られたパンチラを推奨するものです。
※各種感想・レビュー等はあくまで個人の感想です。また、ガチ作品は存在しないという前提での内容になります。

以上をご理解の上でご覧ください。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR