FC2ブログ

第1回 選抜高校野球応援JK大会|パンチラ甲子園 3~4人目

前回、風でビラビラめくれる娘を紹介したのに続き(ご参考:風にあおられ白パンモロ見え娘)、
風チラ被害の娘を紹介したいと思います。


エントリーNo.3:風に吹かれてモロ見え娘
PoWeRs! Foot Magic Final PLUS 靴カメ4人目
PoWeRs! CP-4th-Album「Foot Magic Final PLUS」より クツ編4人目

この娘は、当時PoWeRs!さんで発売された際に、紹介ページでも使われたシーンなので、
有名かもしれません。

とにかく球場の階段で立っている所を、風に吹かれ
モロ見えの所を前から後ろからガッツリ撮られています(笑)


DVDのメニューには解説がありましたが、ここでは「Foot Magic 最強映像?」と書かれています。
PoWeRs! Foot Magic Final PLUS メニュー

DVDメニューもこだわってますが、ご覧のとおり顔とパンツと同時に楽しめるよう、
ワイド画面構成になっていることもポイントが高いです。

PoWeRs! Foot Magic Final PLUS フロントから

このシーンに至っては、スカートがめくれるのを抑えようとしている所を前から撮っているので、
メイン+サブ上+サブ下と3つの顔&パンツが同時に楽しめるという、もはや過剰サービスです(笑)


本作はこの娘以外にも、球場での風チラ娘を多数収録しているので、
球場・風チラ好きにはたまらない作品だったと思います。


なお、若干気になることがありまして…

これもパンチラマイスターオリジナル版(笑)が販売されているようですが、
(高画質)マイスターオリジナルパンチラ vol.95
(高画質)マイスターオリジナルパンチラ vol.95

Pantira Meister版だとワイド画面構成がどのようになっているのか、
もしお持ちの方がいらっしゃったら教えてください。



エントリーNo.4:フロントから紫テカパンを撮られた娘
オートネット のりたまさんVol.4 紫テカパン風チラシーン
オートネット のりたまさんのパンツストライカー VOL.4より、25分頃から~

手すりに寄りかかっている所を後ろから忍び寄るように撮ったり

風でスカートがヒラヒラする所をフロントから堂々と撮ったりと、

オートネット のりたまさんVol.4 紫テカパン

わずか1分程度の内容ながらポイントの高いこの娘ですが、

この娘も有名かも知れません。

と言いますのも、(記憶に誤りがなければでございますが…)、
一時期Gcolleの売上ランキング上位に、この作品が入っていたため
(高画質)マイスターオリジナルパンチラ vol.80

この画像がGcolleを利用する方の目に留まったわけです。

そういう事もあり、結果的に有名になってしまったと思います(笑)


以上、3~4人目のご紹介でした。

せっかくフロントから撮られた娘を載せたので、

次回はお気に入りDVDである、PoWeRs! FRONTからご紹介したいと思います。

※画像はPoWeRs!、オートネットHPより抜粋
スポンサーサイト
[PR]

第1回 選抜高校野球応援JK大会|パンチラ甲子園 2人目

先日の1人目に引き続き、過去紹介の記事で紹介したオートネット のりたまさんシリーズから
2人登場してもらいます。

~ご参考~
過去の紹介記事:野球場へ応援に来たJK達 オートネット のりたまさん編
エントリーNo.1:応援に夢中の黄色チアリーダー

エントリーNo.2:ムッチリ白パンクイコミよじれ娘
のりたまさんのパンツストライカー 白パン娘(奥側)のりたまさんのパンツストライカー 白パン娘(奥側)
オートネット のりたまさんのパンツストライカー VOL.6より、39分40秒頃から~
※画像はオートネットHPより抜粋

この娘(上の画像では奥側の娘)、顔は好みが分かれそうですが、

スカート内のクオリティが最高だと思います(笑)

立ち止まったところではじっくりと食い込んだ白パン収録し、

その後の歩くシーンではムチムチのお尻&よじれが素晴らしい映像になっています(笑)


クイコミのよじれが静止画では伝わらないのは辛いところですが、

お好きな方はツボにハマると思います。

ただ、パンチラマイスター氏のオリジナル版(笑)販売ページにおいて、
この娘がサンプル画に出ていないので…
(高画質)マイスターオリジナルパンチラ vol.68
(高画質)マイスターオリジナルパンチラ vol.68

やはり好き嫌いが分かれるかもしれません(顔のせいでしょうか?笑)。

第1回 選抜高校野球応援JK大会|パンチラ甲子園 1人目

まず、意味不明なタイトルであることをお詫び申し上げます(笑)


先日、コメントで「野球場JK(コス)特集」をリクエスト頂いたので、

現在開催中のセンバツの他、地方を含む野球大会を支える(?)応援に来ている娘達にスポットライトを当て、

抜けるシーンを選ぶという”選抜”をしていきたいと思います。


思い返すと過去にも記事にしているのですが…

高校野球での応援JKパンチラ(主にカメレオンさんの作品について)
野球場へ応援に来たJK達 オートネット のりたまさん編


タイトルにもある通り、第1回である今回の記事は、

上の記事で紹介した中から特に良かったシーンをご紹介します。


なお、応援JK大会 だの パンチラ甲子園 などと書いている通り、

皆様からコメント等を頂ければそれを参考にさせて頂きつつ、優勝者を決めたいと思います(笑)


エントリーNo.1:応援に夢中の黄色チアリーダー

カメレオンさんのカメレオン・アイズ チア黄色コス
オートネット カメレオンさんのカメレオン・アイズ VOL.10より、48分15秒頃から~
※廃盤につきパンチラマイスターオリジナル版より

いきなりチアか、と思われた方もいらっしゃるかもしれませんが、

この娘は特別です(笑)

あまりに有名なのでご存知の方も多いと思いますが、

カメレオンさんのカメラの前(上)で、必死の応援で腰を激しく振り

腰をクネクネさせつつ体を回転させますので、顔もバッチリ披露して頂き、

更にはキレの良い動きも相まって出来た隙間からはハミパンまで…

この映像を見たら多くの男性は昇天するのではないかと思うほどです(笑)

余談ですが、HMDで見ると…ド迫力過ぎて鼻血必須です(笑)

この娘に関しては、静止画では良さが全く伝わらないのが残念です…。


カメレオンさんの作品は良作が多いですが、このカメレオン・アイズVOL.10は、

この娘だけでも買って良かったと思えるほど、ハマる人も多かったのではないでしょうか。


上でも書いたとおり、残念ながら当初販売元のオートネットからはカメレオンさんのページが消えていますが、
その他のシーンはPantira Meister氏のページで見れますので、ご参考まで。

(高画質)マイスターオリジナルパンチラ vol.64
(高画質)マイスターオリジナルパンチラ vol.64

※幸いにもマイスター氏が年齢確認をしてくれているようで。その点は感謝すべきかもしれません・・・ね?

このシーンを超えるチア応援中の真下映像がありましたら、是非情報お待ちしております!

最近購入した作品をまとめてご紹介(オートネット コロボックルさん、Gcolle作品)

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力

続・3D対応ヘッドマウントディスプレイで楽しむパンチラ

以前、某社の3D対応ヘッドマウントディスプレイ(HMD)の購入レビュー&簡単な感想を載せておりましたが、

だいぶ使い慣れてきたところで、改めてレビューしてみたいと思います。

ヘッドマウントディスプレイ(HMD)が良く分からないという方は、ネットで検索してみてください(笑)

本題に入る前に…ネット上でこのような記事↓を発見しました。

【レビュー】3Dアダルトソフトの実力をマジメに検証する(2012年版)
※AV(オーディオビジュアル)に関してのサイトが、HMZ-T2を使ってレビューしています。

読んでみましたが、確かにマジメです(笑)
真面目ですが、専門用語も多すぎてなんとなく難しそうに感じる方も多いと思います。

そして、視聴したジャンルは百合モノということで…正直全く縁のない世界です(笑)

ですので、この記事ではジャンルをパンチラものに限定し、

【レビュー】パンチラビデオでHMDの実力をマジメに検証する(2D作品版)
という内容でやってみます。

※いつもながら、個人の感想です。


早速ですが…上の3Dアダルトソフトの検証と共通の感想を箇条書きにしてみます。

・周囲の映像から遮断されるので、没入感をさらに高める
 …周りが全く見えないので、映画館を貸し切ってパンチラを見ているような気分になれます(笑)

・様々な効果音を高解像度に描き出し、臨場感を高めてくれる
 …バーチャルサラウンド機能もあり、周りの賑やかな様子などもしっかりと伝わってきます

・誰かが突然入って来た場合に気づきにくく、非常に危険
 …家族同居はもちろん、一人暮らしでも突然の来客には慌てる(むしろ気づかない)事間違いなしです

・あまりに情けない格好ゆえ自己嫌悪
 …顔にHMD、下半身は(以下省略) 賢者タイムで我に返ってしまうと…(笑)

・下の視界が遮られるので、操作しづらい
 …マウスにしてもリモコンにしても、やりにくいです


さて、真面目なレビューはここまでにさせていただきまして(笑)

では実際にパンチラビデオを見るとどうなるのか、詳しく書いていきます。

結論を先に書いておきます。
画質はかなり良い、今まで見慣れた作品を見直したくなるほど
着脱の手間がかかる他、視聴に準備が必要
・パンチラを少しでも高画質に楽しみたい方には是非オススメ


それでは詳細に入ります。
まずは映像について、良く見るJKおたずねモノを使いながらレビューしていきます。


最初の印象として、今までの液晶画面で見る映像より映像がイキイキしてリアルに感じます

これは、このHMDが液晶ではなく有機ELという高画質な表示部品を使用しているので、
圧倒的な高画質を実現し、今まで見ていた印象とかなり異なります。

例えば、JKおたずねモノの定番:オートネット リンリンさんの逆さでクエスチョンを見直してみると、
(声かけ)マイスターオリジナルパンチラ vol.96 (高画質)(※廃盤につき、転売と思われる作品)

冒頭1人目のこの娘から、フロントからイヤらしいシミとモッコリとした形が鮮明に描かれ
今まで液晶画面で見ていて”モヤ~”っとした印象が払拭されます。


更に、有機ELは動きにも強いため、映像の変化(カメラ・被写体が動く、ノイズがザワつく等)があっても
”ボケ~”っとなることなく、鮮明な映像が楽しめます。


例えば、同じJKおたずねシーンのあるKARASオリジナル盗撮DVD No.003 制服ほぼギャルJKパンチラSP
(声かけ)マイスターオリジナルパンチラ vol.129(※廃盤につき、転売と思われる作品)

この作品の場合、3人組に話しかけて前からバッチリ撮った後、丁寧に道案内をしてくれるシーンがありますが、
後ろからついていくシーンでも、残像感の無いクリアで美しい白パンを楽しめます
この3人組は全員が白パンなのは以前も書いた通りですが、その白パンの違いもしっかりと描いています。

更には、動きに強いためかざわざわとしたノイズでのっぺりする印象も少なく、
明るい所は明るく&暗い所はしっかりと黒くなるため、ノイズも目立ちません。


更に、このHMDはイメージとして「仮想画面サイズ750インチ相当(仮想視聴距離20m)」という宣伝ですが、
DVD、特にパンチラビデオを750インチ相当で見たら汚さが露呈するのではと思っていましたが…
仮想的に大きく見えるからと言って再生画質が悪いという印象はありませんでした。

普通の小さな液晶画面で見ていても残像等が気になるのに、不思議な結果だと思いますが、
むしろ有機ELによる高画質さの方が目立つ結果となりました。


それでは、ビデオカメラ直撮りの高画質なハイビジョン映像を再生するとどうなるのかというと…

例えば、ハイビジョン直撮りのJKおたずねモノ、Gcolle CMOS企画さんの文化祭でおたずね!作品を見ると、
【限定品】文化祭でおたずね! 2人とも超カワイイ&生パンの奇跡!!!【Sクラス】(屋外でのJKお尋ね・HDビデオカメラ直撮り作品)

そもそもハイビジョンのビデオカメラ直撮り映像は、細部まで鮮明&色も鮮やかな傾向がありますが、
このHMDで見ると、ビデオカメラ直撮りらしいとても色鮮やか&高いコントラストな映像で、
まるで本当にみているのではないか?という感想すら出てきます。
比較的アップよりの映像ですが、右側のピンクP娘のちょっとエロいフロント刺繍や、
左側のフロントの毛が透けているような?白パン娘をまるで間近で見ているようなド迫力映像で楽しめます。


映像面のリアリティについては、後日3D版のレビューも書きたいと思いますので、今回はこのくらいにしておきます。


音質面について軽く触れておきます。
あまり5.1chサラウンドの作品は多くないですが、例えばこの定番作品。
【3D&フルHD】文化祭で見つけた美女 まさかのスケスケ&ハミ…【5.1ch音声】(あまり5.1ch作品が見当たらないもので…すみません)

この作品に限らず5.1chサラウンドの作品は、バーチャルサラウンドのおかげで窮屈な感じがしません。
にぎやかな広い場所にいる感じがしますし、会話も聞き取りやすくなっています。
バーチャルサラウンドをON/OFFして比較すると、音の広がりが全然違います。

とはいえこのパンチラビデオ界において、こんな機能を求める人はあまりいない気もしますが(笑)
これは予想外に良かったです。

ただ、私の環境ではパソコンで5.1chサラウンド再生ができなかったので、わざわざブルーレイに焼きました(笑)



一方で、画質以外には覚悟をしなくてはいけない点もあります。

まず、映画と違って長時間見るわけではないので、視聴中はあまり疲れはしませんが、
逆に短時間の視聴のために、HMDの為にケーブルをつないだり装着&調整をする必要があるので、
なかなか億劫に思ってしまうかもしれません。

※適切に装着&調整できていないと、映像(特に四隅)がぼやけてしまいます。


あとは、頭では理解をしていましたが、お勤めが終わった後(笑)に片手で色々とやらなくてはいけない事、
そして片付けが面倒…これは仕方がないですね。


また、一部の作品、具体的には縦長撮影された作品の一部を再生するのには向きません

具体的には、こういう商品です↓
【目線カメラで気分は撮り魔】2カメ!美脚少女@階段(早い者勝ち!)(既に販売終了されていますので、ご参考まで)
【目線カメラで気分は撮り魔】2カメ!美脚少女@階段(早い者勝ち!)

これは縦長で撮影し、横長で収録されているので、画面を90度回転させて楽しむべき作品だと思いますが、
HMDの場合、顔を傾けようが何をしようが映像は傾きませんので、どうしようもありません(笑)


それでは、感想をまとめてみます。


・従来のパンチラビデオを一皮むけたような高画質で楽しめる
・最近のハイビジョン作品はより一層高画質に楽しめる
・今までのビデオを見直したくなった(笑)
・上を向いて再生していれば、まるで本当に覗いているような気分…?

・装着感、没入感は個人差が大きそう
・人によっては車酔いと同じような症状が出る可能性は否めない
・着脱が面倒、縦方向の動画に向かない等の課題はある



以上、3D対応HMDで2Dパンチラ作品を見たときの感想でした。
いずれ3Dパンチラの視聴についてもレビューしたいと思います。
プロフィール

3Dpan2

Author:3Dpan2
Pcolleなど市販のパンチラ作品を通じ、技術的検証や撮りたい気持ちを抑える研究をしていきます。

※当ブログ内容はフィクションです。
オリ画の被写体は18歳以上のモデル使用・盗撮風イメージ映像です。
※当ブログは盗撮を推奨するものではなく、あくまで合法的に撮られたパンチラを推奨するものです。
※各種感想・レビュー等はあくまで個人の感想です。また、ガチ作品は存在しないという前提での内容になります。

以上をご理解の上でご覧ください。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR