FC2ブログ

久しぶりにデジテンツへアップした3Dパンチラ作品のご紹介

今回は完全に3Dパンチラ動画の宣伝です(笑)

このブログの目的の一つは3Dパンチラの普及ですから、なんら目的からブレていないのですが、
あからさまな宣伝であることをご了承ください。

さて、今回アップしたのはこちら↓
【4K3D版】文化祭に遊びに来た帰りの娘を撮ってみた Vol.2
【4K3D版】文化祭に遊びに来た帰りの娘を撮ってみた Vol.2

結構前に、この娘のVol.1としてコンビニ編をアップしましたが、その続編にあたるVol.2・帰り道編という感じです。

この娘、ご存知の方もいると思いますが、数少ないVR同時撮影をした娘です。

この作品の魅力はなんといっても、気分によってどちらを見るか選べることです。

高画質な映像で鮮明かつ立体感のあるPを楽しみたい場合は4K3D版を、

真上を見上げ、覗き込む没入感を存分に楽しみたい場合はVR版をと、使い分けができます。

VR版もすでにアップ済みですが、こちらは後日紹介出来ればしたいと考えています。
【4K3D版】文化祭に遊びに来た帰りの娘を撮ってみた Vol.2


なお、本作の娘については若干Vol.1との関係がわかりにくいですが、
時系列で表すと、以下の通りです。

文化祭潜入前にコンビニ立ち寄り

昼飯を買う彼女と遭遇(Vol.1)

文化祭潜入

帰り間際、校門で発見

彼女が帰るまで外で粘る

やっと学校を出る

後をついていく

バス停に到着、2度目の撮影(Vol.2)


こんな感じです。

よって、このVol.2はバス停で長々バスを待つところからスタートです。


さて、ここからは4K3D版の紹介に入ります。
冒頭から、4K3Dならではの立体感を存分に味わえるシーンです。
3Dパンチラ(VR同時撮影の娘)1

このリュックの紐が非常に邪魔ですが、3Dならではの「紐の奥に見えるPを覗き見る」感じがたまりません。
(たぶんマニアにしか理解されないポイントだと思いますが。笑)

ただ、太陽光の影響で若干映像に悪影響を及ぼしており(VR版については特に)
せっかくの4K撮影でしたが、画質が落ちてしまったことが悔やまれます。

4K3D版でも、逆光や乱反射に悩まされているシーンもあります。
3Dパンチラ(VR同時撮影の娘)2

もう一つ悩ましいのが、ビシッと長時間ブレずに固定してとれたシーンが少なく、安定感がちょっと足りない点が残念です。

もはやただの言い訳ですが、4K3D+3D-VR撮影のために比較的大掛かりな機材構成となってしまい、
恐らく通常よりもバレる確率が上がってしまった(それでも最善を尽くし、納得したうえでやっているのですが。笑)ため、
自然と態度に出てしまったのかもしれません。

この反省は、次以降の撮影に活かされています(笑)


そんな大変な撮影でしたが、超広角カメラであってもPとの距離感は縮めたく、なんとかアップも撮っています
3Dパンチラ(VR同時撮影の娘)3

この真っ白なP、ダボダボでもなくピタッとしすぎない加減から生まれる、歩く度に生じるPの表情の変化がまた良いのです。

そんな素敵jなPをじっくりと撮りたいところですが、列が進むたびに歩くため、なかなかじっくり撮れるチャンスが来ません。

そんな中、一度目の狙い目ポイントがここ。
32秒くらいのこのシーンで、軽く足を開いて立ち止まります
3Dパンチラ(VR同時撮影の娘)

ここで撮影者が「よし、Pにズームインだ!(正確にはズームではなく、カメラを近づけるだけです。)」と考え、
Pとの距離を縮めようとしますが、それが逆効果で映像が安定しません・・・欲張らなければ良かったと反省。

続いて50秒くらいから、またまた狙い目ポイントが来ます。
このシーン、逆光を乗り越え非常に明るく撮れています
3Dパンチラ(VR同時撮影の娘)4

まさに光に包まれているかのようです(笑)


その後、彼女がこんな風に斜め横へ向いてしまい、非常に撮りづらく・・・
なんとか彼女の後ろ側に回り、頑張ってPを撮ろうと尽力しましたが、途中で諦めました
3Dパンチラ(VR同時撮影の娘)5

この時、「なんでそっち向くんだよ・・・前向け前!(怒)」と思った事は言うまでもありません。
が、どう考えても若干列を外れながら斜め後ろからカメラを突っ込み続けることは第三者から見れば非常に違和感があるため、泣く泣く我慢しました

そうこうしているうちに、やっとバスが来ました。
当然、彼女が乗るなら誰かさんもその後ろをぴったりとついていくわけですが・・・

後で気づきました。

バスの中の女子、カメラ見てないか?(恐)
※諸事情により画像は載せられません、ご理解願います。

いや、バレたとは限らない上、そもそもあの距離ではカメラとは気づくわけはない
と今でも信じていますが・・・

本作(この娘のVol.2)を表に出すか迷った理由の一つはコレです。

本来、バレているなら表には出さない主義ですが、
そもそもバレているのか怪しんでいるだけか断定できない上、
相手もバスの窓越しで、かつマスクをしているので個人特定には至らないだろうと考え、
今回、思い切って出すことにしました。


・・・そもそも、小心者は機材が大掛かり&目立つ4K3D+3D-VR撮影などするべきではないと思いますが(笑)


話を本編に戻しまして、ここからは彼女が乗るまでずっとついていきます
なかなか立ち止まってくれないため、安定した映像にはならないですが、

じっくり撮れるチャンスと乗る瞬間を狙い続け・・・


立ち止まったところでフロント側までゲット!
3Dパンチラ(VR同時撮影の娘)6

このイヤらしく恥部を包み込むPの形と後ろにかけて出来たヨレ、美しい(笑)

そして乗った後も撮り続けます。
1000円札で払った彼女はお釣りが出るまで先に進めません
3Dパンチラ(VR同時撮影の娘)7

ええ、立ち止まって逃げ場のない彼女を逃すわけがありません。ありがたくいただきます。

ちなみに、薄情な?お友達は先に行ってしまうあたりが笑えます。

やっとお釣りを回収して先に進む彼女を見送り、本作は終了です。

以上、2分超と比較的長めに収録できた本作を、ぜひお楽しみいただければと思います。

今回の作品のポイントをまとめると、

・4K3Dならではの鮮明かつ立体感のあるリアルな映像
・立ち止まった時をはじめ、白Pにグッと近づきホールドするシーンがヌキどころ
・バレているのか、バレていないのか、想像するのがまた恐ろしい

・映像の安定感とPの安定的な取れ具合はイマイチ


といった感じです。

4K3D版とVR版とで、楽しめるポイントが異なったりしますので、次回はVR版のご紹介が出来ればしたいと思います。
スポンサーサイト
[PR]

コメントの投稿

Secret

No title

VRの方を買ってみましたけど、これは気づかれてるんじゃないですかw
バレ系好きなんでごちそうさまでした

Re: No title

よし様

コメントありがとうございます。
・・・やはりバレていますかね。個人的にはバレて欲しくないのですが、後の祭りですね(笑)

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

Re: No title

西村様

ご無沙汰しております、いつもコメントの返信が遅くなって申し訳ありません・・・

もうPS VRの入手は諦めた私ですが、首の疲れは昔からHMDを利用していたので痛いほどわかります。
リクライニングチェアで最大限倒すと楽ですが、たまに足元を見たくなったときに非常に辛くなります(笑)

リリースのペースが遅いのも申し訳ありません・・・事情はお察しいただければと。(深い意味はございません。笑)

No title

こんばんは、ご無沙汰してますがご無事でしょうか。
メールのご返信もないので少し心配してます。

Re: No title

NP様

大変ご無沙汰しております。
いつもご心配おかけして申し訳ございません・・・ただただ忙しくて更新&メール&編集が全然出来ておりませんでした。

メールありがとうございます、さっそく確認いたしまして、返信させていただいております。
どうぞご笑納ください。
プロフィール

3DingNow!(引退済)

Author:3DingNow!(引退済)
Pcolleなど市販のパンチラ作品を通じ、技術的検証や撮りたい気持ちを抑える研究をしていきます。

※当ブログ内容はフィクションです。
オリ画の被写体は18歳以上のモデル使用・盗撮風イメージ映像です。
※当ブログは盗撮を推奨するものではなく、あくまで合法的に撮られたパンチラを推奨するものです。
※各種感想・レビュー等はあくまで個人の感想です。また、ガチ作品は存在しないという前提での内容になります。

以上をご理解の上でご覧ください。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR