FC2ブログ

パンチラ界の新陳代謝・・・?新人:きゃらめるほいっぷさんの映像を買ってみた

最近、Pcolleをはじめとしてマーケットやフィールド(笑)から引退する方が続々いらっしゃいますが、

またまたPcolleに見慣れない名前の作者が・・・

”きゃらめるぷりん” さんって(笑)
【顔出し生ぱんJK】きゃらめるぷりん1杯目
【顔出し生ぱんJK】きゃらめるぷりん1杯目

もう10年も昔だから知らない人も多いと思いますが、”ぷりん”と聞くと別の方を思い出すのは私だけだろうか(笑)

去る方もいれば、新たに参入される方もいる(別名での復帰・リバイバル含む)ので、まさに新陳代謝が進んで良い状況ですね。


前置きは置いておいて、早速見てみました。

一言でいえば、てんこ盛りですね(笑)

まず追い撮り。
BIG-A、きゃらめるほいっぷ、そしてきゃらめるぷりん01-A

余談ですがワ○ペのスクバを使ってる娘は生率(しかも低偏差値でチャラい娘。笑)が高いと思うのは私だけでしょうか(笑)

1分半くらいからは階段。
この階段に限らず、追い撮り中などもアップが多く、Pを画面いっぱいに楽しみたい人にはありがたいです。
BIG-A、きゃらめるほいっぷ、そしてきゃらめるぷりん01-B
当然ながら、階段が作り出すPの動きは芸術的です(笑)

そして1分45秒くらいからフロント祭り
BIG-A、きゃらめるほいっぷ、そしてきゃらめるぷりん01-C
ただのフロントではなく、もちろんどアップも。
BIG-A、きゃらめるほいっぷ、そしてきゃらめるぷりん01-D
このPのデザイン、ちょいギャル娘にマッチしている気がいたします(笑)

ちなみに作者、商品説明でこんな風に書かれています。
>正直人混みが多いので後ろからカメラを突っ込むというのは怖いです。前からなら案外できます。
いやいや、普通の人には撮れませんって(笑)

ついでに・・・
>ちょうどスマホの画面を見ている目線を少し下にずらせばカメラが上を向いているという際どい状況。でも不思議なんですよね、気づく人って全然いない。
そうなんですよね、ホントに疑問で・・・バレて逃げたことがある以上やっぱり素人には怖いですが。
個人的には、話しかけて意識をこちらに向けられるお尋ね撮りの方が安心なのですが(笑)

話がそれましたが、内容に戻ります。
3分くらいからまた追い撮り&階段
ベッタリ追いかけて、よく本人(周囲からも)怪しまれないなぁと思いますが、そこは数々の経験と、幾度もの修羅場を乗り越えた度胸があってのこそ。

BIG-A、きゃらめるほいっぷ、そしてきゃらめるぷりん01-E
このシーンでお顔を拝めますが、やっぱりちょいギャルより?
全体の雰囲気に統一感(笑)があって、違和感がないです。

そしてラストはバス待ちの間、じっくり後ろから
個人的にも撮りやすいし大好きなシチュエーションです。
BIG-A、きゃらめるほいっぷ、そしてきゃらめるぷりん01-F

この見事なまでの食い込みわざとやっているんじゃないかと思うくらい。
ピタパンである以上、階段を上ったりしゃがみ屈みすればこうなる運命。

現場でモニタリングしていれば、
「お嬢ちゃん、オッサンがPのクイコミ直してあげましょっか?」
と声をかけたくなる衝動間違いなし。

ということで、追い撮り&階段のダイナミックな動きや、様々なシチュエーションがもたらすPの表情をどアップで満喫したいときにはもってこいな作品です。
ホンネとしては、ワ○ペのスクバがもっと汚れていた方がイメージ通り(笑)と思いつつ、ちょいギャル?の白Pを美味しく頂きました。

しかし、Bさんのネームのころからあまり絵作りが変わっていないのは、良く言えば安定・・・でしょうか。
今後は新しい機材による新作にも期待しつつ、出たら買いつまんでいきたいと思います。

それにしても、、、おかえりなさい(笑)
引退が相次ぐのは残念ですが、きゃらめるぷりんさんに感化されて(?)新しい作者が出てくることを期待したいところです。
スポンサーサイト
[PR]

【Torishiさん】顔出しJK001〜017セットのレビュー

前回予告した、TorishiさんのK17作品セットのイッキ見ですが、名付けて・・・

”商品名も商品説明等の事前知識なく、純粋にパンチラ動画を楽しむ
といった企画です。

趣旨は商品説明などで先入観を持たず、ピュアな気持ちでパンチラを見よう、というものです。

※本当は、セット商品を買ったので個別の商品ページを見ていないだけ・・・だったりしますが。
 セット商品だと個別商品ページを通らずに動画をダウンロードできるため、そういうこともあると思います。

しかし、17作品分ともなると、
・普通の画像付きの丁寧なレビューは、量が大きくなり不可能
・普通に感想を書いただけでも長くなる(見ながら書いた手元メモの原文は10,000字に達していました。笑)
こんな状態です。

よって、以下の内容にしました。
・前情報なしの感想は箇条書きで、簡潔にまとめる
・共通の感想は省略(ケラレが多い、左右に黒枠があって実質的にはフルHD未満、明るいシーンは鮮明感があって良い、など)
・評価は10点満点で表現
・商品名&商品説明を&サンプル画像を見た上で、追加の感想

この記事を読み進めると、
『良くも悪くも、商品名&商品説明やサンプル画像の影響は大きい』
とお感じになるのではないかと思います。

前置きが長くなりましたが、それではスタートいたします。


1作目 <Torishi001_jk> 3分22秒
(前情報なしの感想)
・冒頭、あまり好みではない顔が出て萎えた(笑)
脚スレスレまでカメラを忍ばせている様子を想像すると面白い
・被写体との距離・間合い等から、撮影に慣れている(または実は無謀?)のか、今後に期待出来るのではと思った
・途中、逆光のうえ単調な映像が続きカットしても良かったのではと思う部分あり

点数:5点

(商品名&商品説明+サンプル画像を見て思ったこと)
【HD顔出しJK 001】彼氏とおしゃべり中JK純白おパンツ 盗撮された…最悪
【HD顔出しJK 001】彼氏とおしゃべり中JK純白おパンツ 盗撮された…最悪
>食い込み気味のおパンツのシワが揺れ動いていく。。。
言われてみるとそうですが、そこまで見どころとは思えず、期待して買っていたらガッカリしていたかもしれません。

>「なにこの男?私、パンツ撮られてた?最悪…」といううんざりした表情を見せてくれました
なるほど、だからあまり好みではない顔という判断につながったのかも知れません(笑)

【HD顔出しJK 001】彼氏とおしゃべり中JK純白おパンツ 盗撮された…最悪※サンプル画像2枚目
めっちゃ逆光&Pまでの距離がある・・・サンプル画像を見ていれば分かったことでしたね。



2作目 <Torishi002_jk> 4分08秒
(前情報なしの感想)
冒頭2人は短時間で、一瞬オムニバスかと思ったら、3人目は長い
・CCD企画の制服コレクション等で何度も登場した制服を見て、「この学校・・・笑」と苦笑い
・3人目、電車でドア横に立つ娘に対して、ずっとそばにいるので怪しさ満点(笑)
・最後にバッグを取る時、屈む瞬間を撮るだろう…と思っていたら、無くて残念
・最後に少しだけフロントと顔を撮ったのは作者のこだわりだと思った。

点数:3点

(商品名&商品説明+サンプル画像を見て思ったこと)
【HD顔出しJK 002】美少女JKちゃんの純白おパンツ シチュ別3人セット
【HD顔出しJK 002】美少女JKちゃんの純白おパンツ シチュ別3人セット
>(1人目)可愛いオーラを察知
分かる気がいたします(笑)

>(1人目)追いかけ撮りで、揺れるお尻をご堪能くださいo(^-^)o
・・・堪能するには、追いかけ時間が短くて少々もの足らず。

>(3人目)中身はレースの白パンです…!
もっとアップ&明るいシーンで見たかった・・・ですが、サンプル画像を見ると想像できましたね。



3作目 <Torishi003_jk> 3分27秒
(前情報なしの感想)
・子供っぽいP、妙に懐かしさを感じる
・1分40秒あたりにスマホを片手にスカート内にカメラを突っ込むシーンがあり、
 きっとその場でPをモニタリングしているんだろうなと思うと萌える
音声と映像の不一致が残念
・ガラガラの店内であまりにもしつこく密着しすぎてヤラセ作品と同じ傾向
 ※ガチだとしたら、恐らくその場で生Pだと分かって興奮しながら貼りつきすぎたのでしょうが・・・
・最後の声かけは、独特の警戒感&やる気があまり感じられず、楽しめず
・結局、Pは良く映っているが、そこらのヤラセ感満載の作品とあまり変わらない出来栄えで、残念な印象
 ※Pcolleの作品は、すべてヤラセなので悪いことではないかもしれません

点数:2点

(商品名&商品説明+サンプル画像を見て思ったこと)
【HD顔出しJK 003】道聞きフロント撮り!前から後ろから…執拗撮り
【HD顔出しJK 003】道聞きフロント撮り!前から後ろから…執拗撮り
>短いスカートの生Pに興奮し
やはりモニタリングしていましたか(笑)

>はにかみながらなんとか説明しようとしてくれる
うーん・・・あまりそんな雰囲気には感じられなかったのは、私だけでしょうか。


4作目 <Torishi004_jk> 7分32秒
(前情報なしの感想)
・最初は駅、ボヤ~っとした映像でガッカリ
濃いピンクPはエロいが、ハッキリ&アップで見えるシーンが少ない
・途中、足を動かしたり痒い所を手で掻くところは地味に良い
・電車内に乗り込むと、余計に暗くてあまりPが見えない
・電車に揺られて一瞬バタつくシーン以外、単調で早送りしようかと思った(笑)
・最後、特に予兆はなく突然終わるため戸惑った

点数:2点

(商品名&商品説明+サンプル画像を見て思ったこと)
【HD顔出しJK 004】純朴JKちゃんの食い込みピンクP。ふとももかゆくてたまらない。
【HD顔出しJK 004】純朴JKちゃんの食い込みピンクP。ふとももかゆくてたまらない。

>純白という予想に反してピンク!しかも結構食い込んでる…
>ふとももの付け根あたりをかい…かい…とかき始めます。
  手の動きがエロい…と感じるのは私だけでしょうか。笑

ここは同じくツボに入ったポイントだったようで、良さを共感(笑)

でもそれだけと言えば、それだけとも言えるという・・・。



5作目 <Torishi005_jk1> 3分10秒 と <Torishi005_jk2> 1分30秒 のセット
(前情報なしの感想)
jk1の前半は見どころなし(駅が暗い&リュックが邪魔でPがあまり見えない&Pまでの距離が遠い)
・話しかけてフロントを狙うも、左足が邪魔で思うように撮れていないことは残念だが、、「よくあるよね」と共感
 撮った本人としては頑張った分、捨てるのは惜しいと思うも、売り物にするならもっとカットしても良かったかと
jk1の後半も、何故この娘を収録したのだろうと疑問になった
(ガラガラの店内ゆえにじっくりと撮れず、1カット3秒程度で近づいてはすぐ離れるという構成で・・・見どころはどこ?)
・最後話しかけるも盛り上がらず、一瞬フロントPは撮れるも惜しい結果

jk2は屋外で明るくPもしっかり撮れていて良いのだが、電話中である被写体の顔が残念
・Pはツヤ感に乏しい白Pだが、フロントもあって良い
・片足を前に出しているところに横から突っ込むという、「これ撮りやすいよね」と共感するシチュエーション
Pを撮っているカメラを蹴ったにもかかわらず、逆に「ごめんなさい」と一言。こういうの良いですな(笑)

点数:jk2のおかげで6点

(商品名&商品説明+サンプル画像を見て思ったこと)
【HD顔出しJK 005】制服フロント3連発!可愛いお声を聞きながら果てたい。
【HD顔出しJK 005】制服フロント3連発!可愛いお声を聞きながら果てたい。

商品名を見て、フロント3連発にしたくて(無理に?)3人まとめて収録したのかと思いました。
>(1人目)折り曲げた膝の奥にも白いおパンツが覗いてます…
なるほど、”覗いてます”だからガッツリ見えるわけではないとここで推測できるわけですね。

>(2人目)戸惑いながらそんな答えをしてくれました。
あぁ・・・そりゃ盛り上がらないですよね。って納得してどうする(笑)
ただ、「楽しく盛り上がること以外にも、お尋ねの醍醐味はあるのか?」と、自分の中で葛藤が生まれた瞬間でした(笑)

>(3人目)鞄を蹴られて「ごめんなさい!」の一声もいただきました。
ここは誰もが喜ぶアクションなのでしょうか、商品説明でもPRしていて納得(笑)



6作目 <Torishi006_jk> 4分04秒
(前情報なしの感想)
・ガラガラの店内で白P娘が屈んだり、しゃがんでモッコリを露わにしたりするが…動作が不自然
 ※ガチでも行動が理解できない、不思議な動きをする娘はいますが・・・
・総合的に判断するとリアリティが感じられず
・最後の声かけでフロントを狙う際、風が吹いてフロントPをバッチリ拝めるが、なんだかテンション上がらず
・終わり方も違和感あり(詳細は伏せます)

点数:2点

(商品名&商品説明+サンプル画像を見て思ったこと)
【HD顔出しJK 006】クラスの隠れファンに送る純白P。前かがみ、座って、声かけフロント。
【HD顔出しJK 006】クラスの隠れファンに送る純白P。前かがみ、座って、声かけフロント。

>できるだけ長く撮りたかったので、どうでもいい質問も投げかけましたが丁寧なお答え。
あまり映像からはそのような印象は感じず。(私が鈍感なだけなら申し訳ないですが)

>フロント部分が全開になったのは幸運でした。笑
これは確かにラッキーだったと思います(笑)



7作目 <Torishi007_jk> 5分04秒
(前情報なしの感想)
被写体が全体的にケバい(笑)
Pが派手な柄物で、センスが理解できず萎える
・スカート丈が短く、店内でじっくり撮るシーン(一部、ヒップのうごきが絶妙)もあって良い
・けど、どうしてもPの柄が好きになれず、使い物にならず…
・最後の声かけは逆光&太い太ももを前に、Pはほとんど拝めず残念…だが、これもよくある話で共感ポイント

点数:3点

(商品名&商品説明+サンプル画像を見て思ったこと)
【HD顔出しJK007】モデルのスカウトも無視!!お色気JKのプリント白P
【HD顔出しJK007】モデルのスカウトも無視!!お色気JKのプリント白P

>どこか大人っぽさ、そしてエロさも感じさせてくれます。
すみません、個人手にはケバいとしか表現できない(笑)

>動画の中ではありませんが、 歩いているところをモデル事務所のスカウトに声をかけられていました。
カワイイからというより、ワ〇ペのスクバといい、良いカ〇と思われたのではないかと勘ぐってしまった(笑)

>声かけフロントはパンツがほとんど写っていないので、おまけ程度です。
ちゃんと商品説明に書いてありましたね、こういうことを正直に書いてもらえるのは安心につながります(笑)



8作目 <Torishi008_jk> 4分42秒
(前情報なしの感想)
これは抜けた ※8作目にしてやっと4545する気になった
・冒頭から非日常的なリゾート地での撮影で楽しそうな雰囲気が伝わり、テンションが上がる
 ※Pcolleでの作品ですから、きっとこの被写体は”なんちゃってJK”なんだろうと思っています
声かけの結果、女の子の楽しそうな様子が撮れ、風の働きや本人の動きも良くて楽しめる
Torishiさんたちが撮影してあげた画像を彼女らに見せている所がヌキどころだった
 ※冷静になると、写真撮影をしてあげた協力者も過去にモデルとして出演していたのか・・・等と勘ぐってしまった
後ろで座っている男が、同じくスカート内を狙って必死になっている様子が面白い(笑)

点数:8点

(商品名&商品説明+サンプル画像を見て思ったこと)
【HD顔出しJK008】夢の国でアイドル系JK!集合写真撮りましょうか?同業者も狙うスカートの中身。
【HD顔出しJK008】夢の国でアイドル系JK!集合写真撮りましょうか?同業者も狙うスカートの中身。

冒頭3行が、内容をシンプルかつ分かりやすく表していて、勉強になります(笑)
>某テーマパークで、カワイイJKちゃんが
>集合写真撮りながらキャイキャイ。
>代わりに写真を撮ってあげ、スカートの中も撮影しちゃった作品です。


> 同業者もデジカメで狙ってます。
やはりツッコミたくなるポイントですかね(笑)

この作品は、商品説明の力の入れ具合から、内容に自信があることをうかがい知ることができます(笑)



9作目 <Torishi009_jk> 3分05秒
(前情報なしの感想)
・白をベースとし、黒の水玉&黒縁のPが被写体のイメージに合っている
・店内での屈む動作などに合わせ、じっくりPを撮れている
・外でリュックの妨害をくぐり抜けての追い撮りに「生P娘を逃すまい(想像)」と執念深さを感じた(笑)
・締めの声かけはフロントPをじっくり撮れている
・撮り師の質問に律義に答える娘の反応が好き(笑)
・今後、他もこういう内容のヤラセにしてもらえると楽しめるなと思ったり

点数:8点

(商品名&商品説明+サンプル画像を見て思ったこと)
【HD顔出しJK009】笑顔で道を教えてくれる、いい子ちゃんの水玉おパンツ。
【HD顔出しJK009】笑顔で道を教えてくれる、いい子ちゃんの水玉おパンツ。
>クラスの中でカースト上位ではしゃぐ姿も想像できる反面
>純朴さも兼ね備えている女の子という印象です。

これが事実かはさておき、こういうモデルに私も話しかけたい(笑)

>場所を尋ねると、イヤホンを外し うーーーーーん、とかなり真剣に考えてくれます。
>ちゃんと説明もしてくれて、 「なかったらごめんなさい^^;」と苦笑いの表情も見せてくれました。

この娘、とっても演技がお上手で(笑)、ここに記載の通りの可愛しい雰囲気を出してくれました。

>その間にカメラはしっかりと、フロント、悩む顔、バックを捉えていきます。
そう、ずっとPではなく顔も撮ったりと落ち着かない様子ですが・・・是非2カメをお勧めしたい(笑)



10作目 <Torishi010> 5分02秒
(前情報なしの感想)
・リゾート地での撮影、8作目と同程度の内容を想像しワクワクした
・が、せわしなく動く彼女たちを前にPを撮りきれず、イライラに
・スマホで座ったり立ったりしながら自撮りを続ける娘たちがバカバカしい(笑)
・2分過ぎ、彼女が撮り師のカメラを蹴った際、「ごめんなさい」と言うのはツボ
・『そのカメラに撮られていたんだよ』と教えてあげたいと思う人は多数いると思う
・ただし、じっくりPを拝めるシーンがほぼ皆無で、残念過ぎる

点数:3点

(商品名&商品説明+サンプル画像を見て思ったこと)
【HD顔出しJK010】夢の国その2。スタイル◎なギャルJKがはしゃいで…レース縞P。
【HD顔出しJK010】夢の国その2。スタイル◎なギャルJKがはしゃいで…レース縞P。

>スマホを地面において二人で記念撮影しているところを、
>真横に陣取り鞄のカメラでねっとりと撮影していきます…

”ねっとり”とはありますが、”しっかり”ではない・・・だからPがしっかり撮れていなくても嘘にはならない。
勝手に納得してしまった(笑)

カメラを蹴られたシーンがありますが、
>迫ってくる靴の裏、そして「ごめんなさい!」の声で何かに目覚めそうになってしまいます。笑
他の作品でも似たような連想をさせるコメントがありましたが、Torishiさんは変態気質みたいですね(笑)

しかし・・・じっくりPを撮っているシーンが少ないことは、オブラートに包んだとしてもどこかに明記しておいた方が良いのではないかと思ったり。



11作目 <Torishi011k> 4分36秒
(前情報なしの感想)
・前半の娘は、話しかけている内容をテロップで表現
 これは音声カットしても見ている側にとって楽しめる工夫で嬉しい
・くだらない質問(失礼)に真面目に答えている彼女が愛おしい
・閉じた足&邪魔なスカートをかいくぐり、なんとかフロントPをゲットした時は思わずガッツポーズ
・最後、彼女の笑顔が良かった

・後半の娘は駅での追い撮りから始まるが、追いかけて行って上りエスカレーターでも撮っているのをみて、
 ふと「この先にハンターが居たら終わりだよな」等と思ってしまった
 ※1作目でも書きましたが、やっぱりチャレンジングなお方なのか…と。
スカートが長く、Pはあまり奇麗に撮れていない
・ただし、Pに食い込まれている感は好き
・ふと靴下を直し、そのあとPの食い込みを直す仕草が愛おしい
 なんて呑気なことを思っていたら、最後に思いっきりバレている恐ろしいシーンで終了
後味は悪いが、良く無事に帰れた&表に出せたなと感心(笑)

点数:6点

(商品名&商品説明+サンプル画像を見て思ったこと)
【HD顔出しJK011】清純娘に声かけ、純白P。& 恐怖のJK本人バレ
【HD顔出しJK011】清純娘に声かけ、純白P。& 恐怖のJK本人バレ

>(1人目)…まさかの純白でした。
純白ではなく、微妙にブルーの気が・・・ディスプレイによっては白に見えるのか。
※純白と淡いブルーでは天と地の差です(笑)

>(自分の声は消音にしているので、字幕をつけています。)
ここをアピールされるということは、他の作品でも同様に字幕を付けてもらってよかったと思うのですが・・・
何故この作品だけ(笑)

>(2人目)突然、靴紐を直すために前かがみになり
靴下ではなく、靴紐だったとは・・・映像では紐まで見えず、商品説明を見るまで気付かなかないポイント。
実際に現場にいた撮り師にしか分からない情報は大切ですね。
※でもエスカレーターのシーンでは、普通のローファーに見えるのですが・・・まさかタッセルローファーでしょうか?

あと、バレたから世界に公開するという理論は詭弁だと思います(笑)



12作目 <Torishi012> 4分47秒
(前情報なしの感想)
Pがふっくらとした子供っぽいP、久しぶりで新鮮
・顔立ちは清楚で少々落ち着いた雰囲気だが、「まだ汚れを知らなそうな、この娘のイメージ通り」などと勝手に称賛
・ヒップとPの間にふわっとした空間があり、程よく開いた足と相まって表面積の大きいPを堪能
・ただし、太ももが太く恥部は見えないことが残念
・全体的に動きが少なく、同じような内容の単調な映像が続くため飽きる

点数:4点

(商品名&商品説明+サンプル画像を見て思ったこと)
【HD顔出しJK012】大人びたショートカットJKのロリP。下からねっとり逆さ撮り。
【HD顔出しJK012】大人びたショートカットJKのロリP。下からねっとり逆さ撮り。

おおむね、商品説明と感想が一致しています。
(大人っぽい雰囲気と幼いP、緩めのPなど)

>下からねっとり撮影した作品を、ご堪能ください。
”ねっとり”って万能な言葉だと思いました(笑)



13作目 <Torishi013> 5分31秒
(前情報なしの感想)
・またまたリゾート地
・前半の追い撮りでチラチラとスマホ片手に追いかけている様子が確認できるが、
 周囲から見ると、明らかに怪しすぎる気がする(笑)
 ※リゾート地に溶け込むように、映像ではわからないところで努力されている事が想像できます
・冒頭から約4分までは、ただリゾート内を歩く彼女らを追い撮りしているだけ
 まったくリゾートのメリットを感じないが、明るく良く撮れている
・後半はお土産ショップ
・買い物中も彼女がリゾートを楽しんでいる様子はうかがえず、そういう内容を期待していたので残念
・唯一、最後の最後に声かけをして、フロント白Pをゲットしているのは良かった

点数:6点

(商品名&商品説明+サンプル画像を見て思ったこと)
【HD顔出しJK013】夢の国その3。無邪気なロリ娘の純白P。鮮明おパンツに興奮し声かけ!!
【HD顔出しJK013】夢の国その3。無邪気なロリ娘の純白P。鮮明おパンツに興奮し声かけ!!

>非常に警戒心が薄く、背後から鞄を突っ込まれても何の違和感も感じていません。
なんとなく、女の子がダルそうで楽しんでない&後ろも気にならないような状況に感じました(笑)

>ロリっぽい見た目通りの可愛いお声。
確かに可愛い雰囲気です。好きです



14作目 <Torishi014_jk> 3分15秒
(前情報なしの感想)
・リュックが邪魔、スカートが長い、脚があまりきれいではない(失礼)と苦条件
・一瞬、Pの柄がわからなかったが、スヌ〇ピー柄のP
 個人的にはあまり好きなデザインでは・・・(笑)
・外に出てからの声かけでは、Torishiさんの協力者の全貌(?)がつかめて面白かった
(・・・過去にモデルとして登場しているのか?とか気になったり)
長時間の声かけ中のフロントP、彼女が遠い目をしているのでつまらなそう・・・(失礼)

点数:7点

(商品名&商品説明+サンプル画像を見て思ったこと)
【HD顔出しJK014】ふつーに可愛め。ロリ白Pを声かけフロントメインで。
【HD顔出しJK014】ふつーに可愛め。ロリ白Pを声かけフロントメインで。

>(声かけ中)ターゲットの女の子は非常にめんどくさそう。笑
遠い目をしていたのはそういうことか、と納得(笑)

>今回は収録時間的に、声かけフロントの時間が長めです。
声かけなら、フロントPが沢山見える方が大歓迎です。Torishiさんとしてもアピールポイントだったのですね。



15作目 <Torishi015_jk> 7分18秒
(前情報なしの感想)
・前半の娘は、ガラガラの車内で後方不注意状態、けしからん(笑)
・そんな、お嬢様を汚している気分が味わえる作品
Pが少々ババ臭さを感じるものなのは残念
・最後にバッグを取るために屈むシーンがよかった。

・後半の娘は、モデルのお顔や体形(笑)が少々ババ臭く、好みではない
・電車で一度離れて座り、そのあとふと横に座りなおすあたり、撮り師あるあるポイントなのかも?(笑)
・外観に反しに子供っぽいPに重ね履きだがハミ状態
 この重ね部分があまりに狭まっており、逆にみっともないパターン
・ただ、映像は単調でグッと来るものがなく、そのまま終了

点数:4点

(商品名&商品説明+サンプル画像を見て思ったこと)
【HD顔出しJK015】駅ホーム,電車内JKのピンクP。
【HD顔出しJK015】駅ホーム,電車内JKのピンクP。

商品説明が非常に簡素(笑)
どうしても、作品への思い入れの強さで商品説明の力の入れ方が変わってくるものかなと・・・。



16作目 <Torishi016_jk> 3分10秒
(前情報なしの感想)
ただの追い撮り(笑)
・モデルの顔立ちやPとその撮れ具合は良いが、単調で飽きる
・最後の声かけも、会話&撮れ具合いずれもイマイチ盛り上がらず
 ※むしろ、頭の悪そうな(失礼)質問をするTorishiサイドより、冷ややかな対応の彼女らに「そりゃそうなるわ」と共感(笑)
・消化不良で終了するも、モデルの質が高いのは良かった
・モデルが良いだけ、Pが映っているだけではダメなんだと感じさせる一作

点数:5点

(商品名&商品説明+サンプル画像を見て思ったこと)
10/29終了【HD顔出しJK016】芸能活動中!?カワイイJKに声かけして半ギレされる。それでもお尻にぴったりピンクPはばっち
10/29終了【HD顔出しJK016】芸能活動中!?カワイイJKに声かけして半ギレされる。それでもお尻にぴったりピンクPはばっち

>離れたあとにこちらをかなり気にしていました
それでも撮り続けるTorishiさん、肝っ玉が据わってます。

>声かけの内容がはっきりせずイライラしたのか、
> 「どこに行きたいんですか!?」とキレ気味で言われてしまいました。

反省してください(笑)ただ、

>その際のお顔も収録しています。笑
これには感謝(笑)



17作目 <Torishi017_jk> 2分55秒
(前情報なしの感想)
特筆すべきことがなく、店内プラプラ&追い撮りの映像。
・他の作品もそうだが、本来なら「よくこんな店に入れるな」と感心するところ
・しかし、「協力者がいる以上、当たり前か」と片付けてしまうのは少々申し訳なく思う
・最後の声かけで、フロントPがしっかり撮れていない(脚がやや太い&バッグうざい。笑)のは残念
・この斜め掛けバッグが邪魔でフロントを撮れなかった思い出が蘇った(笑)

点数:5点

(商品名&商品説明+サンプル画像を見て思ったこと)
10/29終了【HD顔出しJK017】笑顔がカワイイ吉木り○!?声かけ逆さで白P覗き。
10/29終了【HD顔出しJK017】笑顔がカワイイ吉木り○!?声かけ逆さで白P覗き。

>洋服屋へ続く階段へ登っていく階段でまず、スカートの中身を拝見。
ここで、お友達はスカートを押さえますが、この娘は無防備でありがたかった。

>(声かけで)あまり親切にはしてくれない様子…
まともに相手せず、さっさと行こうとする娘たちをなんとか引き延ばすTorishiさんに脱帽(笑)

>突っ込みすぎて、フロント撮りなのにお尻側まで見えてしまいました。笑
フロントがほとんど見えていない事については触れておらず・・・フロントPにこだわりはないのでしょうか(涙)

>去り際に、うふふ♪という感じの笑顔を見せてくれます。
いや・・・『なにこの人』という気持ちがあったのではとツッコミたい(笑)
自分に経験があるように



以上、1時間16分のイッキ見での感想でした。

動画の内容はもちろん重要ですが、商品名・説明文・サンプル画像による印象は大きいものです。

良い意味で映像だけでは気付かない情報があったり、撮り師の思いが込められたり、

一方では、イマイチ薄い内容でも文字だけ読むと期待してしまい、結果ガッカリ感に繋がるなど・・

ただ、個人的には、撮り師が現場で感じた状況や、撮影・映像に込めた思いを少しでも共感した方が楽しめると思うため、
丁寧に商品説明を書いてもらい、読みたいいとの思いが強くなりました。

また、文化祭などの特殊な場所ではなく、一般的な声かけ作品を見て感じましたが、
声かけは、アドリブを含めながら話が盛り上げたり、彼女たちの笑顔を引き出すことが魅力の一つだ思います。
※もちろん、フロントPを狙うと、そもそもJ★に話しかける事が楽しいなどの魅力もありますが。

よって、ただ撮るだけ以上に(誰かさんもですが)撮り師側からのアクションも、常に改善が求められるものです。
今後のTorishiさんのご活動に期待して、K新作が出たら買っていきたいと思います。


最後に・・・どうでも良いことかもしれません、が商品名が10-29終了となっているのに、セール期間が11/5までというのは矛盾している気が(笑)

Pcolleの作品を、商品名も商品説明も読まずにイッキ見してみる【TorishiさんのJK作品】

Pcolleのパンチラ作品は、個性豊かです。
内容だけでなく、各販売者が思うようにタイトルをつけ、萌えるような説明文を書く・・・

中には特に内容の説明をされない方や、思わず笑ってしまうもの、思わず買いたくなるようなストーリーを商品説明に入れる方もいますが・・・

「作者の主観を一切読まなかったら、ピュアな気持ちでパンチラを楽しめるのではないか。」

と、訳のわからないことを思いつきました。

・・・というのは半分冗談で、

最近、大物(?)撮り師が次々と販売現場(Pcolle等)から引退していますが、

この度、Torishiさんが引退なのか、全商品の販売を終了すると。

正直なところ、私は今まで一作も買っていない・・・(笑)
・・・自撮りばかりしていたら、周りが見えなくなっていたとはまさにこのこと。

しかし、こんな作品を見つけました。
【10/29販売終了】顔出しJK001〜017セット
【10/29販売終了】顔出しJK001〜017セット

1作も買っていない人にとって、J★フルセットとはありがたい(笑)

そこでふと思いました。

「17作品まとめて、商品名も説明も読まずに楽しんでみようじゃないか」
と。

これはもしかするとTorishiさんの意向に反するかもしれません。
『私の書いた説明文を読まずに買い、勝手に感想を書くことは何事か』

そう言われるかもしれませんが、一方で映像&音声を楽しんでちゃんと感想を書くので、御了承頂きたいと思います。


さて、フルセットの全17作品、総再生時間:1時間16分47秒のイッキ見感想を書きたいところですが・・・

17作品分となると、短くしても異常に長くなってしまったので、次回の記事にします(笑)

SNSがもたらすパンチラの終焉 前編

インスタ映えと言うワードが広がって久しいですが、
最近は若い女子を中心に、Twitterやインスタを使いこなしていますね。

フォトジェニックな何かを見つけては、パシャパシャ写真を撮り、
無邪気にアップロードする彼女たちを前に、

「くだらない・・・」

と思うのはオッサンだからでしょうか。

まぁ良い年した大人がフェイスブックで私生活を晒していることとあまり変わりはないですが(笑)


とにかく、若い人の中でTwitterやインスタ等のSNSを使っている人が多くいるのは事実

そんな事実がある一方、

事実かどうかはさておき…


”被写体のSNSで、本人に向けてパンチラが撮られていた旨の書込をする”

そんな行為が行われたとかどうとか。



なんでそんなことするのかな・・・と。


そういう事があると、きっと作品を出す側も躊躇するはず。


例えば、みんな大好き(?)なこういうもの。
文化祭レポート⑮
文化祭レポート⑮

こういうのが出なくなるわけで、出せたとしてもいたるところがモザイクだらけ

お顔
スカート
上履き
周囲の人
その他・・・

これは行き過ぎかと思いつつ、本当にこういう時代が来るのではないかと考えざるを得ません。


昔からブログに書いていますが、パンチラビデオ・動画というジャンルの存続を第一に考える以上、
必要以上に目立たず、細々とやっていくことが一番です。


そう考えると、SNSで被写体と視聴者が繋がってしまうと、トラブルの元になりかねません。

ただ単に、被写体を見つけてウハウハ(?)するくらいならまだしも、それを被写体に向けて発信するような輩がいる以上、

出す側としてもトラブルを未然に回避する責任があると思います。

基本的には、撮影から3年。顔出しならもっと長く(個人的には10年程度)出す前に寝かせるべきです。

そう考えるものからすると、今のようなお顔・所属・場所が露わ(または容易に分かる)状況が続くと、
いずれSNSが原因でパンチラ界を崩壊させるのではないか…心配でなりません。
それは、変な輩が本人向けに発信するだけでなく、色々な意味がありますが。

昔のようにカオナシが当然な時代に戻ればよいと思うほど。

しかし…今時こんな頑固な発想の人に共感いただける人がいるのか、そんな心配もあったり、
更に心配もあったり…それはまた次回にでも書きます。

完全引退

今まで引退と復帰を繰り返していた誰かさんですが、
今回の引退は今までとは違う、”覚悟”を持って引退しました。

それは、3つの限界を感じたからです。

1、撮っても見切れない
2、HDDがいくらあっても足りない
3、時間が作れない


今日はとにかく言い訳します(笑)

1、撮っても見切れない
普通にカメラ1つで2D撮影するだけなら、ただ撮ったデータを再生して完了です。

が、最近はこんな重装備でした。
VR用カメラ
4K3D用カメラ(2台)
顔用カメラ
音声用レコーダー
これらのフルセット出動
(笑)した場合、タイムラインを作るだけで一苦労です。
編集困難な有様

しかもVR用に撮影した映像と4K3D撮影した映像は、当たり前ですが編集・出力しないとVR・3D再生できません
そのため、手間と時間をかけて出力しない限り、こんなプレビュー画質での再生となります。
プレビューでしか見れないVR・3D

そして、撮った内容のうち未だにVRや3Dで再生できていない状況のものが大量にあります。
これでは録るだけ録って再生されないTV番組と一緒です(笑)

「撮影より先に、やることがあるのでは?」
と冷静に判断せざるを得なくなりました。

まさに、二兎を追う者は一兎をも得ずとでも言いましょうか。
自分のキャパシティを超えてしまった印象です。

(撮り師の方におかれては、同じようなご経験をされている方もいるのではないでしょうか。)


キャパシティという意味では、
2、HDDがいくらあっても足りない
という問題もあります。

上のフルセット出動を行うと、1回分で1TBを超えることもザラです。
※VR・3D編集のための中間ファイルを含む

不要なシーンをカットして処分すれば容量は少なくなりますが、それが出来ておらずHDDが増える一方。
積みあがったHDDを見て流石にやりすぎたかと反省したのは事実。


もう一つ反省したのが、
3、時間が作れない
こと。

忙しいのは皆一緒ですし、その中で活躍されている撮り師もいるわけですが、
時間が取れないうえ、編集に普通のカメラ1台の撮影とは比較にならない手間と時間がかかるので、
VR・3Dでの撮影、更にはフルセット出動をすればするほど、編集が追い付かず溜まる一方です。


以上のことから、
「最新技術を活かして、まだ見たことがない新しいパンチラが見たい」
という願いで出動しても、これでは本末転倒です。


よって、キッパリと引退して、隠居生活に入ることとします。

本当は、5人組を撮ったら全員が生Pという、奇跡的なメンバーに出会え、良い思い出が出来た事も引退の理由だったり・・・するのかも(笑)
5人組全員が生Pという奇跡
欲を言えば屋外の明るい所で出会いたかったですが・・・。この娘たちをVRで楽しめる日を早く迎えたい。

隠居生活中は・・・細々とVRパンチラと3Dパンチラの普及活動を行っていきたいと思いますので、
VRパンチラと3Dパンチラを楽しみにしていただいている方は、これからも宜しくお願い致します。
プロフィール

3DingNow!(引退済)

Author:3DingNow!(引退済)
Pcolleなど市販のパンチラ作品を通じ、技術的検証や撮りたい気持ちを抑える研究をしていきます。

※当ブログ内容はフィクションです。
オリ画の被写体は18歳以上のモデル使用・盗撮風イメージ映像です。
※当ブログは盗撮を推奨するものではなく、あくまで合法的に撮られたパンチラを推奨するものです。
※各種感想・レビュー等はあくまで個人の感想です。また、ガチ作品は存在しないという前提での内容になります。

以上をご理解の上でご覧ください。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR